Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



安倍晋三内閣(アベノミクスとかTPPとか)


中傷のみのコメントやスレ違いのコメント禁止。無意味な連投や悪意の画像貼り禁止。ニュースにはソースを。201212.16(日)衆議院議員解散総選挙開票が行われ…、 自由民主党(自民党)が民主党から政権奪還。 安倍晋三自民党総裁が、第90代総理大臣(2006.9.26から2007.8.27)以来… 第96代内閣総理大臣に就任し再登板。 安倍晋三新内閣は2012.12.26に発足の見込み。 公明党との連立政権に。 ※公務員の話題は公務員のスレにて行ってください。 ※公務員に限らずスレ違いの荒らし投稿が多いです。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[51294] 匿名

2019/1/20 21:18

おそらく22日のロシアとの首脳会談でも北方領土の返還についての交渉は何の進展も無いだろう、というか今まで勝手に此方が進展していると思っているだけでロシアは安全保障、経済協力を求めているだけで返還等は全く考えていないと思える。
あのロシアが領土を譲るなんでもやはり考える方がおかしいんだろうと感じる。
それでも北方領土返還に向け頑張って欲しいがプーチンの独り勝ちだけは避けて欲しい。



いいね! 1



[51295] アイス

2019/1/20 21:23

>>51290お前も初めてスレに沿った文章を書いたらどうや。書けたらの話だけどな。



いいね! 0



[51296] アイス

2019/1/20 21:25

>>51290大卒のお前なら相当すごい文章を書くんやろう、書いてください。



いいね! 0




>>51296
>>51295
アイス頑張れ。他人任せは悪い癖だ。「俺はこんなすごいひとを知ってるんだぞ」と発言したときも他人任せだったよな。それは自分を否定していることになる。自分が頑張ることのみが自己を認める手段だ。ない物ねだりと他人任せは愚かな行為と思うよ。これはアドバイスだ。



いいね! 0




>>51296
有益な議論というものは「なんのために議論するのか」を共有していないと無駄になる。ただただ知識をぶつけあうのは議論とはいわない。そして勝ち負けのために議論をするのはディベーティングにはなるが結果として何かを生み出すとは限らない。この世に「正解」などというものはおよそ存在せず、どちらも正しくどちらも間違っている。それが現実だ。



いいね! 3



[51299] 2割の男

2019/1/21 0:36

>>51293
うーん、迷ったけど、「政治的意図を抜きに、事実を指摘」の部分、その1を拡大。

まあ、自民党政権が続いていても、羽田空港の国際線拡大は踏み切っていたと思うけど。
東京五輪招致や、「高速道路、休日1000円」施策とかの観光需要拡大施策はあったし。



いいね! 1



[51300] 2割の男

2019/1/21 0:45

「政治的意図を抜きにして…」その2。

「日本好きの韓国人に……」はごく真っ当な意見だと、私自身は思うけど……。ねっ。色々ありそうでしょ(苦笑)。

あと、韓国から対馬、福岡、下関あたりだと渡航費も安いし、滞在日数も少なくなるだろうから、1人あたりの消費額は少な目に出るのは、統計的に普通では?と私は思います。



いいね! 1



[51301] 匿名

2019/1/21 1:01

TPP「拡大」打ち出して米国と中国を牽制

2019年1月20日 02:48産経ニュース
 
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加11カ国が19日、東京都内で昨年12月に発効後初めてとなる閣僚級会合「第1回TPP委員会」を開いた。参加各国が新規加盟の拡大を目指すことで一致したのは、米中による貿易戦争が激化する中で、世界経済の先行きに不透明感が強まっているからだ。広い分野の関税撤廃と高水準のルールを共有する“仲間”を増やすことで、米国の保護主義的な動きや中国の不公正な貿易慣行を牽制(けんせい)する狙いだ。(大柳聡庸)

 現在、新規加盟に最も近いとされるのがタイ。近隣のベトナムに比べ農産品分野などで競争力が低下することに危機感を抱いているからだ。タイの加盟申請は総選挙後になるとみられる。2月末と想定されていた総選挙は延期の公算が大きいが、早ければ今年前半にも新規加盟に向けた交渉が始まる可能性がある。3月に欧州連合(EU)からの脱退を予定する英国も加盟に強い意欲を示す。

 TPPを離脱した米国の産品は関税が下がらず輸出競争力が低下するため、TPPに復帰を促す契機になる可能性がある。閣僚級会合で議長を務めた茂木敏充経済再生担当相は19日の記者会見で、「多くの国・地域の参加を期待している。米国も同様だ」と述べた。

 また、TPPは知的財産権の保護で模倣品などに対する厳格な規律をもうけるなど、高水準のルールを定めており、不公正な貿易慣行を続ける中国に対する抑止効果も期待できる。

 米中の貿易戦争は、中国による知財侵害に対し、米国が追加関税といった保護主義的な動きで対抗したのがきっかけだ。

 安倍晋三首相は会合で「不満が保護主義への誘惑を生み出し、国と国との間に激しい対立を生み出すが、私たちは時計の針を決して逆戻りさせてはならない」と述べ、米中の貿易戦争を念頭に、自由貿易体制の重要性を訴えた。



いいね! 2



[51302] 匿名

2019/1/21 4:44

どうやら政府も北方領土問題を2島返還で決着をつけて平和条約締結に結びつけようと言う動きだ。もう国後島や択捉島は、あきらめるしかないとの見方だ。しかしやぞそれやったら主権は、日本にないと国民は、納得がいかないでしょう。そこまで譲歩して主権は、ロシアでは、たんに中身が一緒で入れ物だけ変えた机上の空論にすぎない。選挙で勝つためのパフォーマンスに国民は、騙されては、なりませんよ。



いいね! 0



[51303] 匿名

2019/1/21 6:13

ありがとね



いいね! 0



*前4995 4996 4997 4998 4999次#
最初 
 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers