Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



安倍晋三内閣(アベノミクスとかTPPとか)


2012.12.16(日)衆議院議員解散総選挙開票が行われ…、 自由民主党(自民党)が民主党から政権奪還。 安倍晋三自民党総裁が、第90代総理大臣(2006.9.26から2007.8.27)以来… 第96代内閣総理大臣に就任し再登板。 安倍晋三新内閣は2012.12.26に発足の見込み。 公明党との連立政権に。 ※公務員の話題は公務員のスレにて行ってください。 ※公務員に限らずスレ違いの荒らし投稿が多いです。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[15889] 匿名

2017/3/20 20:39

>>15881
元々安倍夫人がこの森友学園の名誉校長になり、この教育理念を安倍さんも絶賛、理事長の籠池さんも安倍さんを絶賛、その後安倍さんが籠池さんを変人呼ばわりして、色々関係を取り沙汰された稲田さんがつかなくても良い嘘をつき揉める。
これ見てもほとんど安倍さん絡みで問題を拗らせたのも関係者への参考人招致を拒否した安倍さんという事からやはり安倍さんが蒔いた種、自業自得ですよ。




いいね! 3



[15888] 匿名

2017/3/20 20:20

>>15887
外交は大切でしょう。個人的な詰まらぬ感情は差し挟むべきではないのでは?



いいね! 0



[15887] 匿名

2017/3/20 19:27

安部首相はお友達を作ろうとヨーロッパ各国を回っているようですが、なんとも情けないない感じがする。
自国は自国でいいじゃないか。
どうせ他国にゴマをすって気に入られようとしている。
日本人のそのものの性格だ。
自分は自分



いいね! 1



[15886] 匿名

2017/3/20 18:51

>>15885
そこまで言い切るのなら、洗脳教育構築の証拠出しなよ。

言っておくけど、寄付金出したからと言ってもそれは証拠ではないよ。

余計な言葉はいらないから、証拠だけ貼ってください。



いいね! 0



[15885] 匿名

2017/3/20 17:53

森友学園問題の本質は、極右思想の持ち主達による国有財産の私物化です。我々国民の財産が、極右思想洗脳教育体制構築のために、政官癒着により私物化されたということです。



いいね! 0



[15884] 匿名

2017/3/20 17:42

私立と言っても、色んな助成を国から貰っているから、国の指針に従うしか無いと思います。

まったく独立してやっているなら、法律に触れない限り、個人の自由だよね。

宗教の自由に近いと考えるからさ。

ただ、幼稚園は別にして義務教育を掲げてる日本だと、小中学校への規制からは、逸脱出来ないと考えます。



いいね! 1



[15883] 匿名

2017/3/20 17:27

>>15880
むやみやたらと疑いをかけて、それを反省すらできないような人に、教育云々を語る資格はないよ。



いいね! 1



[15882] 匿名

2017/3/20 17:22

普段、日の丸や君が代に関するニュースで、思想信条の自由を高らかに掲げているような連中が、教育勅語を取り入れていたことに反発して、思想信条の自由をないがしろにする。

公立校の話ならともかく、森友学園は私立の学校法人でしょ。
保護者が納得して、森友学園を選択しているなら、それは尊重すべきなのでは?



いいね! 1



[15881] 匿名

2017/3/20 17:15

>>15880
一私立学校の教育に関する是非でしかない話に、安倍政権叩きのネタにするため尾ひれをつけ、国民を煽ってきたのは野党とマスコミですね。問題を大きくしたのは、安倍首相ではありませんよ。

勝手に尾ひれをつけて、あらぬ疑いをかけてしまったのなら、真摯に反省すべきであって、相手に謝罪を求めるなど言語道断です。



いいね! 1



[15880] 匿名

2017/3/20 17:00

>>15877
教育勅語で幼児洗脳教育をしている塚本幼稚園に共鳴し、その洗脳教育が幼稚園だけで終わってはもったいとして籠池氏の森友学園設立を応援し総理夫人と銘打って名誉校長に就任する。こんな無責任で自分勝手な行動がこれだけ大きな問題に発展していて責任が無いなんてあり得ないですよ。




いいね! 0



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers