Find
Findメニュー
マイページ




TOP > トレンド > トレンド  



日本の変な法律


変な法律・理不尽な法律・変えてほしい又は納得いかない法律等々、色々あるとは思いますが、あなたにとって常日頃変だなあと思う日本の法律は何ですか!?

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[227] 匿名

2019/3/19 8:03

道路交通法の若葉マーク〓が親族や仮免許同乗資格のある者以外の他人を同乗させる事を認めている規定
同じ乗用車でもタクシーは21歳以上で尚且つ大型二種、普通二種のいずれかを持っている者しか同乗させてはいけないのに、マイカーは大型一種、普通一種の者でも同乗させて良いだけならともかく、普通一種を取って間もない若葉マークが友人等の仮免許同乗資格がない他人を同乗させる事が出来るのは旅客運送か好意同乗かで、同乗者の命を預かって運転出来る基準に差があり過ぎる
大型バスは学校や送迎等の白ナンバーでも、大型免許を持っていて尚且つ3年以上の経験がある者でないとダメ〓で、路線バスや観光バス等の緑ナンバーよりも緩やかなのは免許が大型一種の者でも良いだけで後は旅客運送、好意同乗に関係なく同乗者の命を預かって運転出来る基準は変わらないけど
旅客運送か好意同乗かで同乗者の命を預かって運転出来る基準が大型バスは殆ど変わらないし、マイクロバスは好意同乗は20歳以上で大型一種の者でも良いから旅客運送より若干緩やかなだけだけど、乗用車は著しく差があり過ぎる
普通一種一年未満の若葉マーク〓は友人等仮免許同乗資格がない他人を同乗させる事を禁止すべき
自動二輪車は大型二輪免許か普通二輪免許のいずれかを取って一般道路は1年、高速道路は3年は二種を持っていても例外ではなく、禁止されているから
名古屋高速や阪神高速の環状線は全部2人乗り禁止だけど



いいね! 2



[226] ミスターマルちゃん

2019/3/1 23:01

新元号発表まで一ヶ月

その[元号法]という法律

1.元号は政令で定める
2.元号は皇位のの継承があった場合に限り改める

附則
1.この法律は公布の日から施行する
2.昭和の元号は本則第一項の規定に基づき定められたものとする

と、もっと規定があるかと思いきやこれしかなかった
ま、そりゃそうだな



いいね! 0



[225] ミスターマルちゃん

2019/1/25 22:36

別スレであおり運転裁判のこと書いてたら思い出したけど、
刑法200条に、自分の親、又は配偶者の親を殺害した者は「死刑又は無期懲役刑」に限定した刑罰が、つい最近の平成7年までに存在していた。
これは不合理で差別的な法規定だとして違憲と判断されたのが原因で削除されたわけだが、立法当時、自身の親を殺害することは社会的にも道義的にも倫理的にも極めて高い非難に値せしめようとしたのだろうね。「家族の愛情」という言葉が今の時代よりもはるかに重宝されて然るべき社会だったんだろうと感じます。



いいね! 0



[224] 匿名

2019/1/11 15:45

未成年が簡単にお金目的で
出会い系つかっておじさん達から
巻き上げるの逮捕でいい



いいね! 0



[221] 匿名

2018/10/31 21:37

>>218

ビキニは多少の寸胴や短足を隠しますが、ワンピースは体型モロバレします。
イタリアはファッションの発信地のように言われてますが、実はダサ坊の集まりかもしれない。



いいね! 0



[220] 匿名

2018/10/30 21:15

>>219
法律でっていうのがびっくりですが他人に不快感を与えてはいけないという視点なのは100歩譲ってわかるとしても、通報者、裁判官の美的感覚に左右される( ̄▽ ̄;)

ちなみに男性バージョンはこれでした( °_° )



いいね! 0



[219] 匿名

2018/10/30 20:52

>>218 
ハハハハ…。
(悲)
何を基準にして美人or不美人を
判断するのでしょう…。





いいね! 0



[218] 匿名

2018/10/30 17:25

太ももをみだりに露出したら最高29日間刑務所入り」(軽犯罪法第一条20号)
 1948年制定。太ももだけでなく、お尻も規制の対象です。もっとも罰を与えられるかどうかは「公衆にけん悪の情を催させる」かどうか。しかし現在は、パンツが見えそうなくらいギリギリのミニスカート姿の女性が街を闊歩していますし、夏のビーチではビキニは当たり前になっており、法律としては意味がないかもしれませんね。
一方
イタリアはブスはビキニをきてはならないという法律があるので
外見に自信なければビキニは避けた方がいいかも



いいね! 1



[217] ミスターマルちゃん

2018/10/29 21:05

ジャーナリスト・安田純平氏に対する意見が様々上がっているようで…

このスレらしく、法律の面ではどうなってるのかというと、我々日本人の海外渡航は憲法で保障されているのは言うまでもありませんが、一応「旅券法」という法律の13条一項で、
「著しく且つ直接に日本国の利益又は公害を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者」はこの規定に基づき、外務大臣の裁量で旅券の発給を拒否できるというもの。
何でもかんでも「どうぞ行ってください」じゃあダメでしょ!ということである程度の制限は掛けられています。


上記の規定から、もしあなたが外務大臣なら、同じ理由で渡航したい安田氏をまた渡航させますでしょうか?



いいね! 2



[216] 匿名

2018/10/3 0:50

>>215

この件で、呑み友の酔っ払い教授の話しを思い出しました。
この医師は法律違反したかもしれない。でも老い先短い人間の都合を優先する中絶よりも良い事したかもしれない。
多少端折りましたが、こんな内容でした。同意しましたが、これを実践できるのか?という自分自身への疑問が残りました。



いいね! 1



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers