Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



マカヒキ


父:ディープインパクト 母:ウィキウィキ 母父:フレンチデピュティ 所属:友道康夫厩舎 馬主:金子真人ホールディングス 生産者:ノーザンファーム

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[84] 匿名

2020/4/5 11:22

大阪杯
 
「7歳にもなりましたし、3、4歳時ほどの迫力も、行きっぷりもなくなりましたが、時計的には動けてますし、じっくり運べば終いの脚はしっかりしてます。今回はヒューイットソン騎手に乗ってもらいますが【新しい面】を引き出してくれたら、と思います」とは友道師。

自身の最先着順を考えたら弓を引く感じだろうが、暗にワグネリアンの援護射撃をさせるような動かしていく騎乗も「あり」と示唆しているとも…

健闘を祈りたい。



いいね! 0



[83] 匿名

2019/11/24 1:56

JC
 
「最近は自分からガツンとくるところがないので、併せ馬をやったりチークピーシズを着けたりしてやる気モードを出そうとはしているけど奮わない。ただこの馬の走りは出来ているので、様々なことが噛み合うことを願ってます」とは友道師も正直に語っている感じ。年内までかな。



いいね! 0



[82] 匿名

2019/10/27 10:39

天皇賞・秋
 
昨年はスタートでヨレてスワーヴリチャードにぶつかり、3角でも同じくデムーロの報復と思える強引な内圧と戦い、別な競馬をすることになった割には、走破時計は1分57秒7。上り3Fを33秒7、勝ち馬とは0.9秒差で7着。上り時計も0.1秒差で全体では3番目…とそこそこには駆けていた。

が、今年の相手は昨年とは月とスッポン。「挑戦者の立場で気楽に頑張って」という陣営のコメント通りに走り終えて欲しいものですね。



いいね! 0



[81] 匿名

2019/6/23 14:23

宝塚記念
 
この中間も在厩調整。確かに馬は良くなってきたが、友道師が「馬場が渋ってくれた方が好材料」というように、今日の馬場はちょっと軽い。

ただ岩田も前走でこの馬を促す「コツ」を掴んだ感じだし、今日の枠順は極端ではないので、選択肢は色々ありそう。

着順はともかく、人馬とも久しぶりに「らしい」競馬を期待。



いいね! 0



[80] 匿名

2019/3/31 2:42

大阪杯
 
「秋天以降は放牧に出さず、栗東で在厩調整。気配は右肩上がりですし、少しくらい馬場が渋っても問題ないと思います。一昨年は大外枠で脚を使わされましたが、有馬記念のように内で包まれてしまうと自身のリズムを損ねてしまいズブくなってしまうので、レースは流れて欲しいですね」とは戦前の陣営のコメント。

今回は最内とまた極端な枠順。現実はなかなか上手く運びませんね。



いいね! 0



[79] 匿名

2019/2/10 10:49

京都記念
 
「前走は追い切りも時計が出ていたし、レースでもインをロスなく立ち回れて3コーナーまでは良かった。直線も前にスペースがあったけど、追い出したらズブくてモタモタ。いいところを見せられなかったなぁ」とは岩田のコメント。

今回は2度目だし、結果はともあれ、今度こそ積極的な騎乗を期待したいですな。



いいね! 0



[78] 匿名

2018/12/23 1:57

有馬記念

天皇賞の疲れが抜けずJC回避→有馬記念直行。鞍上が替わって岩田へ…結果的に運が向いてきた。

「追い込んで足りず」の競馬が続いている印象が強く残っているためか、人気はかなり落としているが、友道師の「年齢的にズブさが出て来ている」というコメントと、札幌での走りを見る限り、ジリジリ脚を伸ばす方がいいかも知れない。

せっかく2枠4番と先行するには絶好枠だし、人気もないならギャンブルは出来る。

岩田には一発を狙った攻撃的な騎乗を期待したい。



いいね! 0



[77] 匿名

2018/10/29 10:37

昨日の走破時計は1分57秒7、上り3Fは33秒7。勝ち馬とは0.9秒差で7着、上り時計も0.1秒差で全体では3番目。

それでも鞍上は「ペースが緩むところがなく、脚がたまらなかった。ラストもギアが全く変わらず雪崩れ込んだだけ」とレース後に形容。乗り手のフィーリングなんだろうなぁ。

レース中にスワーヴリチャードと2度ガッチャンコしたことも、今回の「結果」になった理由のひとつだろうが、>>76のような違和感は戦前から。予定通り次走がJCなら厳しい戦いになりそうだ。

お母さんは現役時代、一本調子でパワーで押しきるタイプだっただけに、特性が変化しているのなら、走りのマイナーチェンジに「時間」が必要。府中の芝から他に舞台が替わるまで、馬券は不要かな。



いいね! 0



[76] 匿名

2018/10/28 1:07

天皇賞・秋
 
確実に昨年より体調面もいい感じだし、鞍上も只今冴えている武豊。期待したいところだが、どうも引っ掛かるのが、その武豊と友道師のコメント。

「前走後はすぐに放牧へ出し、10日間くらい休ませて馬体の回復を促しました。9月上旬に栗東に戻りましたが、やはり9ヶ月ぶりに結構走ったので若干の疲れはあました。ですが、牧場でケアをしてもらったので札幌記念前に入厩したときのようないい体で戻ってきたとは思っています」とは友道師。

武豊も「思っていたよりちょっとパワフルな感じでしたね。もう少しシャープな感じのイメージを持っていたんですけど、もちろんシャープなところもあるんですけど」と。

映像だけだけど、調教時の姿がなんか以前より母系色が強くなってきたというか…前と変わってきている感じ。

意外とこの距離だと「一瞬」しか脚を使えないかも…杞憂だったらいいけどね。



いいね! 0



[75] 匿名

2018/8/19 16:03

>>74
この競馬を勝ち馬のサングレーザーにやられてしまい、3着のモズカッチャンが伸びてきた時に、意識が外に行ってフワッとしたのは残念だけど、復帰戦としては上々の競馬だったんじゃないかな。

乗り込んでいただけに、ガクッとくることはないと思うが、次走はより慎重に、万全の状態で戻ってきておくれ。



いいね! 0



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers