Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 社会・政治  



時事放談「世相を語る」


匿名禁止版の、世相を語るスレです 安倍政権を始めとした、国政・外交など、匿名荒らしを排除して、真剣に語り合いましょう

オーナー
ナエごん
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[649] ナエごん

10時間前

災害やら、それを無視した安倍政権の身勝手の陰で、かの「裁量労働制度」を誘導しようとした、あの偏向データ作りに対して、ひっそりと処分が下されたらしい。

しかも、重くて「戒告」止まり。

ぶっちゃけた話、国会をたばかり、法案を誤った形で成立させようとしといて、失敗したら「戒告」でオシマイとか、どんだけ国民をバカにしてるんだか(怒)




いいね! 0



[648] ナエごん

2018/7/11 22:22

自民党、またも強行採決。

今度は、自分たちの都合優先の、選挙定数や区割りの変更。

いっそ変えるなら、中選挙区に戻したら良いよ。



いいね! 0



[647] ナエごん

2018/7/7 22:38

このオウム幹部の死刑執行で、また死刑反対派が騒いでるけど、その中にある「真相究明が出来なくなる」ってのは、ちと呆れたわ。

逮捕から20年以上経とうと云うのに、まだそれを口にするんかいな?…とね。

彼らが、真相を語る積もりなら、とっくに語ってるし、彼らからしたら、真相を語れば、即ちそれは自身の死刑執行にGOサインを出し、かつ後世に、自身の愚かさと愚行を残すだけの話なんで、どうせ死刑なら、墓場まで真相を持って行った方がマシだと、そう思ってたんだろうね。

つまりは、こんな理由で死刑反対なんて、連中より愚かな証拠だと思うわ。




いいね! 0



[646] ナエごん

2018/7/6 22:23

あの当時のオウム幹部のイメージって、若い衆は総じて「コミュ障」って感じだったんだよね。

お勉強ばっかりで、そこで得た知識は豊富みたいだけど、それを活かす術を知らない…って感じ。

それを、麻原・早川みたいな連中が、上手く利用したのかな?

でも、一歳の子供の首を締めるのに、一切良心の呵責を感じないってのは、マインドコントロールだけじゃ説明出来ないよ。

彼らはやはり、その命を以て償わなきゃいけない罪を、犯してしまったんだと思いますわ。



いいね! 2



[645] 書記長

2018/7/6 21:58

本当に嫌な所、というか、恐ろしいなと思うのは、オウムの“教義”その物は別に危険ではない事。ニューエイジムーヴメントやスピリチュアル系のそれらしいキーワードをコピペして作ったというところのもの、カルトだ何だと言うよりもむしろチープ、ちょっと年期の入ったオカルトファンからは鼻で笑われる程度。
初めてオウムを認識したのは『ムー』(学研)に掲載された例の“空中浮揚写真”これだって座禅を組んだまま飛び上がった瞬間を捕らえただけ。またまたチープ。カリスマとも何の縁もない、只の怪しいオッサンだったんだが。。。

何も語らないまま刑を執行されてしまったから、社会は自力でこの謎を解明しないといけない。何故カルトへと変貌して行ったのか?を。




余談ながら。『松本サリン』の第一報をNHKニュースで見た時、「誰か神経ガス撒きよったぞ」と言ったのは私です。自慢のようだが…じゃなくて自慢です。



いいね! 2



[644] ナエごん

2018/7/6 13:19

あのオウムが、宗教団体の持つ特殊性を、ある意味万人に知らしめたと思いますわ。

宗教とマインドコントロールで、他者の基本的人権を踏みにじり、自分たちのエゴを押し通す事を「正義」と上書きしてしまう事も可能にしてしまう…。

日本では、奈良・平安時代から存在した、限定的な全体主義と言えるでしょうな。

あの事件以後、宗教団体に対する目は厳しくなったけど、まだオウム関連の宗教団体が存在し、麻原の異常な教義に対する信者が居るって事が、この問題の根の深さを物語ります。



いいね! 0



[643] 書記長

2018/7/6 12:38

裁判と死刑制度、その執行と政治云々については他の人が投稿するだろうから、私は控えて、と。

麻原、早川が63歳、正直「あー、そんな歳になってんだ」というのが率直な感想。彼等が上九一色村で検挙されたのは40代の頃かぁ、そうなんだ「四十にして惑わず」無理です、孔子様。

“オウム”が日常の風景だったあの頃を生きてきた者として、集団や宗教の持つ狂気の側面について、何か語れるようにしておかなきゃね、と思う。“あれ”もまた、我々の社会から産まれてきたものには違いないんだから、異形だけれど。



いいね! 1



[642] ナエごん

2018/7/6 10:18

「地下鉄サリン事件」を起こした、オウム幹部等の死刑が、次々と執行されてますね。

もはや、彼らを生かしておいても、事件の真相を語らず、ひたすら責任の擦り合いしかしないから、裁判で認定された事象から判断して、執行を躊躇う理由はないね。

少なくとも、あれほどのテロ行為をやらかした連中に、天寿を全うさせず、死刑によって罪を償わせた事は、評価に値する。

マインドコントロールの有無に拘わらず、「やった事」に対する罪は償うべき。

今まで、長々と拘置所で無為徒食させてたが、やっと重い腰を上げたね。



いいね! 1



[641] ナエごん

2018/6/24 9:44

またもや与党が、ロクな議論もせずに、多数決のみで法案通過。

「カジノ法案」の話ですわ。

ぶっちゃけ、特定の企業のみが莫大な利益を得られる話だし、しっかり議論しなきゃダメでしょ。

ただ、野党側の反論も陳腐。

「ギャンブル依存性」を前面に出すなら、パチンコや公営ギャンブルも含めて、統合的に考えなきゃダメなのに、それを法案反対の理由にしたって、無能呼ばわりされるだけ。

もう少し、ネトウヨなんぞにバカにされない、きちんとした論理付けくらいして欲しいわ…。



いいね! 1



[640] 書記長

2018/6/17 8:33

決められない政治からの脱却を目指して、政権交代可能な制度「小選挙区・比例代表並立制」が導入された。


中選挙区制度だと、トップ当選したとしても二位と僅差であったなら、選挙区内での発言は二位当選者の支持者を考慮せざるを得ないものになると思う。(自社で議席を分けあう選挙区)こうした事情は国会にも反映されるから、結果として与党自民党の政策に社会党の政策が織り込まれる事もあった。所謂「国対政治」、「落とし処」、「腹芸」ってやつですね。
密室政治という側面もあるし、議会制民主主義の本義って視点からすれば、やや邪道とも言える。けれど、終戦後から高度経済成長期にかけて、アメリカの圧力をかわしながら防衛費を抑え、奇跡の経済成長と労働者保護、社会保障の充実・拡大を実現してきた自社両党の功績は認めなければいけないと思う。

あれから月日は流れて、腹芸の出来る議員がいなくなったからなのかどうか…ともかく「きっちり決着をつけるんだ」という事なんでしょう、選挙制度は変わりました。のに今日の体たらく。
1つは政権奪取のための道程を(自民・民主ともに)“楽して”やろうとしてしまっているから、TV要員がワイドショーや報道番組で相手を非難、視聴者の感情を刺激して風を吹かそうとばかりするから。結局野党は与党の揚げ足取りとスキャンダル発掘に狂奔する事になった。情けない限り。
小選挙区のままで多様な民意を反映させるなら、党議拘束は禁止しなければならない。党に所属していても最終的な賛否の判断は個々の議員が行うべき、これはそれぞれの議員の身分は有権者の信任を得たものなんだから、これに党が制肘を加えるのがそもそもおかしい話だから。それができないのなら、中選挙区制度に戻した方が良い。
何にせよ、議員と有権者双方が代議員制とは何か?って反省して考えるべきだと思いますよ。



いいね! 2



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers