Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



話題の事件、ニュースについて考える。


テレビ、新聞で話題になる事件、ニュースに関して、自分の意見、考えを出し合いましょう。 *投稿者同士の個人攻撃は禁止でお願いします。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[843] 匿名

2017/5/28 16:59

季節の変わり目なのでいろん人がいますねw
暑かったから仕方ないね(笑)



いいね! 0



[841] 大和魂

2017/5/28 5:33

>>838
同意です。それら北海道の大学のお偉さんたちって左巻きが多いみたいです。

軍事だと聞くと直ぐに悪だと決めつけたがる人たちなのですかね?

今後、北やロシアのミサイルや爆撃機に対しては、自衛隊にピストルやライフルで応戦しろとでも言いかねません。




いいね! 1



[839] ミスターマルちゃん

2017/5/27 16:00

宮里藍さんが年内をもって引退。
理由はまだ明かされてないが一言残念。
ここんところ、女子プロゴルフ界は韓国美女選手に振り回された鼻の下を伸ばしたおやじゴルファー達が国内選手の奮起を促おうとせず、ただ単にそいつらのケツを追いかけまわすのみ。そんな状況を打破する為にも藍ちゃんの復活を心待ちに願っていたけど…

国内から韓国人選手と対等に勝負できる、且つスター性のある選手が出ることを一刻も早く望みたいです。



いいね! 0



[838] 匿名

2017/5/27 9:01

>>837
研究者の自由意思を、大学のローカルルールで規制することこそ、学問の自由を阻害する行為だと思うけどね。



いいね! 0



[837] 匿名

2017/5/26 19:32

自衛隊の防衛装備品に応用できる最先端研究に資金を出す防衛省の「安全保障技術研究推進制度」について、北海道の室蘭工大(室蘭市)と帯広畜産大(帯広市)が相次いで学内からの応募を認めない方針を決めたことがわかった。3月に科学者の代表機関・日本学術会議が軍事研究に否定的な新声明を決議したことを踏まえるなどとしており、帯広畜産大はさらに「軍事的安全保障研究」への原則的な指針もまとめる考えだ。

 同制度をめぐっては、北見工大(北見市)も応募を認めない方針を明らかにしており、道内でも科学技術の軍事転用への懸念が高まっている。

 室蘭工大は学内に設置した教育研究評議会(議長・空閑良寿=くがよしかず=学長)で検討を重ねた結果、日本学術会議の新声明を「尊重するのであれば、応募を認めることは適当でない」と判断。25日に方針を正式決定した。

 帯広畜産大も25日までに「少なくとも今年度は応募を認めない」方針を決定。防衛省の制度が▽将来の装備開発につなげるという明確な目的に沿って公募されている▽外部の専門家ではなく、同省職員が進捗(しんちょく)管理を行う−−など問題が多いとして、「学問の自由が確実に担保されているとは判断できない」とした。



いいね! 0



[836] 匿名

2017/5/25 23:05

これだけ問題を起こしておきながら夫婦揃って外遊とは、安倍夫妻には呆れるばかりです。



いいね! 1



[835] ウオッカマティーニ

2017/5/24 17:20

ロジャー・ムーアさんがお亡くなりに。

歴代のジェームズ・ボンド役で最多の主演俳優で、ボンド役のイメージを新しくした偉大な俳優と聞いています。

ご冥福をお祈りします。



いいね! 1



[834] ウオッカマティーニ

2017/5/22 13:46

高須クリニックを侮辱されたとして、高須院長が民進党議員とれんほーを提訴した。おまけに、なぜか国も。

求めるのは謝罪だったらしいが、それだけでは裁判を起こせないから、賠償金を1000万に設定したとの事。

賠償金は恵まれない子供達のために寄付するそうだ。

そうとう寄付したいのだろうか、最高裁までやるとやる気満々だ。



いいね! 2



[833] 匿名

2017/5/19 13:01

5月14日、15日と北京で一帯一路国際協力サミットが開催されました。しかし、日本ではその内容が十分に報道されていません。独裁国家である中国がグローバリズムの旗手となることが、世界的に公認されようとしているのです。中国によく見られる大法螺(おおぼら)に世界中が取り込まれつつあるといってもよいでしょう。アメリカの覇権が弱まる一方で、中国が新たな覇権大国を自称し始めたのです。10年後にはあのときが転換点だったといわれるのかも知れません。
 ただ、北京にとって良いことばかりではありません。今回のサミットを祝福するかのように北朝鮮が弾道ミサイル実験を実施したためです。ただ、今度ばかりは中国共産党指導部も、従来の北朝鮮政策を改めつつあるようです。19全中が控えているので大きな動きは期待出来ませんが、このままでは、中朝開戦となっても誰も驚かないでしょう。
 もう一つの、そして最大の懸念はやはり中国経済です。世界的なバブル崩壊のきっかけを作るのはやはり中国なのではないでしょうか。



いいね! 1



[832] 匿名

2017/5/17 10:24


兵庫県警葺合署は17日、女性のパンツを盗んだとして、住所不定の
アルバイトの男(30)を逮捕した。男は「酔っていたから分からない」と
容疑を否認している。

逮捕容疑は17日午前4時前、神戸市中央区琴ノ緒町5のインターネットカフェで、
客の女性(25)がブース内に干していたパンツ(千円相当)を盗んだ疑い。

葺合署によると、就寝中の女性が目を覚ますと、パンツがなくなっていた。
連絡を受けた店員が防犯カメラで、男が物色する姿を確認。通報を受けた
同署員が男のブース内を調べたところ、マット下にパンツがあったという。



いいね! 1



*前3 4 5 6 7次#
最初 
 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers