Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 社会・政治  



話題の事件、ニュースについて考える。


テレビ、新聞で話題になる事件、ニュースに関して、自分の意見、考えを出し合いましょう。 *投稿者同士の個人攻撃は禁止でお願いします。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[3059] プリンス師範

2019/5/25 21:27

>>3058

先日の毎日新聞が、天皇時代の上皇陛下と安倍首相のやり取りの「でっち上げ記事」をそのまま受け入れてたのならば、ああいう御自身に耳心地の良いことは鵜呑みにしてしまうのかしら?



いいね! 1



[3058] プリンス師範

2019/5/25 21:20

>>3057

だから、貴方も丸山穂高を潰しに行ってるんでしょ。

貴方が後半紹介したコメントのネタ元見ると、「 」の発言って実名証言ではない。全部◯◯関係者でボカしている。丸山氏自身もそれを言ったことを認めてないのに、さも事実かのように話を進めるってどうなの。勝手に色眼鏡かけてれば。

因みに私は丸山氏が維新から籍を外れたのは大歓迎。



いいね! 1



[3057] 2割の男

2019/5/25 20:47

>>3055
私は、丸山議員の、生活保護に関する発言には否定的な立場ですが(ハンJ速報とか、脱愛国カルトとかをブックマークしている)、
丸山議員の戦争発言が、保守派団体の主催、後援するシンポジウムで、「憲法で、日本側から戦争を仕掛ける事は認められません。国連の一員として、外交課題は交渉により解決するのが大原則です。しかし、それでも、外交交渉がどうにもならない時に、選択肢として…」なら、擁護する議員も少なからずいるでしょうし、産経新聞等も。
少なくとも、維新本部からの除名は、なくて済んだでしょう。

政府が費用を出して、議員として参加した行事で、飲酒自体は禁止されてないとはいえ、酔って民間人に絡んで、「おっぱい!おっぱい!」「国会議員だから不逮捕特権がある」じゃあ…………(呆)。
これまでの発言に、色眼鏡を掛けられても、仕方ないでしょうね……。



いいね! 0



[3056] 匿名

2019/5/25 15:01

東大出てキャリア官僚になっても馬鹿はバカ




いいね! 2



[3055] プリンス師範

2019/5/25 0:35

丸山穂高が国後島でやらかした以前、それまでどんな政治活動をしてきたか。
分かりやすいとこで言えば、国会質疑やネット放送での発言。

それを見れば、誰がこの男を辞職に追い込みたいのかが察しが付くだろう。

だが辞職したら、追い込んだ側は一件落着かね?
ネットが発達した現代社会では、そうはならないよ。追い込んだ側の誰かは、大ケガどころでは済まない人も出て来るかもね。

だから、最終的には「手打ち」になるだろう。



いいね! 2



[3054] 北斗の券

2019/5/24 23:55

>>3046
まぁけじめは有権者が突き付けてあげれば良いでしょうね。
何せ前例をつくらない為に辞任はしないのだからね。





いいね! 2



[3053] 匿名

2019/5/24 22:34

>>3047
極度のストレスは、適応障害を引き起こす。
今の丸山議員の状況を見れば、適応障害を引き起こしていても不思議はない。

もともと、あまり心が強そうじゃないし。



いいね! 0



[3052] 匿名

2019/5/24 21:55

>>3051
そうとも限らんよ。公立病院の医師が書いたら公文書偽造、私立病院なら私文書偽造。この件はどちらかわからんから、虚偽診断書作成罪だな。どちらにせよ、診断書の作成によって休んでも給料を貰うわけで、場合によっては医療保険も出れば、医師は詐欺の片棒を担いだことになるから、嘘の診断書を書くにはリスクが高いということだな。



いいね! 1



[3051] おっπrの二乗

2019/5/24 21:44

>>3050

診断書は公文書じゃないよ、私文書ですよ。私文書偽造だね。



いいね! 0



[3050] 匿名

2019/5/24 20:58

>>3049
都合がいいかどうかを何でアンタが判断できる?仮に嘘の診断書を書いて公の場に提出したら、医師が虚偽診断書作成罪か、公文書偽造罪に問われるんだよ。




いいね! 1



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers