Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



Benny Urquidez


1952年6月20日、米国加州羅府市出身。元WKA世界超軽量級王者・元PKA世界軽量級王者・元WPKA世界軽量級王者・元NKL米国総合王者。61戦58勝(49KO)1敗2分。梶原一騎原作『四角い密林』or成龍主演映画『快餐車』『飛龍猛将』等出演。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[1] 匿名

2019/4/23 0:11

《「自分の遣って居る格闘技が1番良い」「自分の流派が1番強い」_色々な、違う格闘技を遣って居る人がこう答える時、此れは其々正しいと言える。“正しい”と確信して行動を起こすので無ければ何の意味をも成さ無いからで在る。》
《成る可くそっとして置きたい事、出来るだけ“其れ”に触れて貰いたく無い事に関しては、人間は、特に敏感な神経を持って居る。》
《人間はどんなに恐い物でも目に見えて居れば少しは安心して居られる。》
《「武器は出来るだけ多く持った方が良い」と言うのが、闘技者としての私の持論で在る。此れは、第1章でも述べた様に「知識は力に成る」と言う事にも繋がる訳で、依り多くの突きの打ち方、依り多くの蹴りの仕方を身に付けて居れば居る程、物理的&精神的にも相手拠り優位に立つ事が出来る。或いは優位に立つ事は出来無くとも、少なくとも多くの好機に恵まれると言う事には成ろう。》
《其の選手が私に取って戦り易い相手で在ったか如何かは問題では無く、どんなに戦り難い相手で在っても、選手は其々に多くの苦痛に耐え、其れに打ち勝って闘技場に上がって来て居る筈で在る。先ず、闘技場に上がる度胸、そして次に、闘技場の上で色々な圧力を感じ乍ら試合を続行して行くと言う意欲。此の2つの物を兼ね備えて居ると言うだけでも、闘技者は常人とは違った体験をして居る事に為る。》
《私は神を信じて居るが、此れは私の力の源泉と成って居る。かと言って、全ての人が神の信者に成る必要は無い訳で、信ずる対象が何で在れ、其れは一向に構わ無い。何かを信じて居ると言う気持ちは強さに繋がる物で在る。信ずると言う事は其の人間の生き方をすら変える。其れは愛と言う言葉と密接に結び付いて居るからで在り、他に信ずる対象を持た無い者は、自分自身を信じて生きれば其れで良い訳で在る。》



いいね! 0






投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers