Find
Findメニュー
マイページ




TOP > つぶやき  



アニメしりとり


アニメの題名なら好きな名前を書いてください。名前は、何を書いてもいいです。そのあとは、世間話など愚痴や独り言や思っていることなど何でも書いてください。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[409] 書記長

2019/5/18 6:14

>>408

サウス・パーク


あげつらって気の毒ではありますが、松本零士作品のキャラクターが同じ舞台に総出演、鉄郎やハーロックやおいどんや古代が一つの物語に登場!てな構想をインタビュー中に語っているのを見て、『あー、松本零士、クリエイターとしては終ったなぁ。』と思ったものです。気持ちはわかるんですけどね、これもやっちゃいけない事のひとつ。




いいね! 1



[408] 福士友子

2019/4/30 3:37

>>407
となりのトトロ

これは解説はいらないでしょうか



いいね! 0



[407] おっπrの二乗

2019/4/18 22:27

>>406

宇宙戦艦ヤマト

キャストありき、で〔男はつらいよ〕の新作がCGで渥美清さんを復活させるそうですよ。これはアカンやろ。そりゃ山田洋次氏も渥美清さんの寅さんにはかなり思い入れもあるだろう。別の人では任せられない、という気持ちも理解しても故人を甦させるのは彼を “日本の大御所監督にしてキャスト頼みしかできない世界一最低な映画監督” と呼ぶのが相応しい。

山田洋次氏自身が納得しなくとも、シリーズの幕引きはいつかはしないといけない。当然故人である渥美清さんは抜きで。あのピンクパンサーシリーズでも故人抜きで幕引きしたからね。

もう一つ、後に続く人達への影響も考えないといけない。まがりなりにも大御所なんだから。後に続く映画が特定の俳優女優でしかも年齢指定もされた映画ばかりになってしまうかもね。



いいね! 1



[406] 書記長

2019/4/17 7:03

>>405

宇宙船サジタリウス


運送会社の社員達が数々のトラブルにもめげずに仕事をこなして行く…ってストーリー。日常アニメのバリエーションの一つ、侵略者や大事件がなくてもお話が作れるって見本。

映画や演劇では『一筋、二本、三役者』っていう言葉がある、筋立てが魅力的なのが基本のキ。「キャストありき」のドラマ作りはもうそろそろ止しにしないといけないよ。



いいね! 1



[405] おっπrの二乗

2019/4/5 19:41

>>404
貝社員  朝のzipアニメ

書記長さん、アニメタイトル忘れてるよ。ペナルティーで嘘スレの締め切り一日短縮だな!……締め切りいつだったかな?まぁ後でいいや。

スレ立てました。〔アナタの好きなB級映画はなんですか?〕
です。エンタメの映画にあります。気が向いたら寄ってね〓



いいね! 1



[404] 書記長

2019/4/4 22:28

>>403

大場惑なら或いは上手くまとめられそうな予感があります。

“生あれば死あり”大事なテーマです。でもだからこそ“望んでも死なない”“生き続けなければならない”こんな呪いにも似た状況もまた興味深いテーマだと思うんですね私は。



いいね! 1



[403] おっπrの二乗

2019/4/4 20:43

>>402
人類は衰退しました

ライダーハウスはシリアスにしろコメディーにするにしてもありきたり、になりませんかね?
やはり描くなら “生あれば必ず死あり” を強調したいですね。仮面ライダーなのでバトルは絶対必要でしょう。人と同じように死にたい老ライダーと彼らを支援するヘルパーライダーと、ライダーに再生医療をして兵器として国際貢献という名の戦争をしようとするノーベル賞受賞のマッドサイエンティストとの戦いを描くのがおもしろそうですよ。当然前者は悪玉テロリスト、後者は平和貢献しようとする善玉。これをスーパーヒーロータイムでやってもらいたいね。こういう物語をきちんと子供に見せないといけない。スポンサーや視聴者のアホくさい苦情を蹴散らしながら放送してほしいね。
題名は “仮面ライダーヘルパーさん” がいいね。



いいね! 1



[402] 書記長

2019/4/1 23:19

>>401

妖怪人間ベム

「早く人間になりたい!」人間ではない人造生物。
仮面ライダーもまた然り、ライター達のサイバネティックの粋を尽くした体は超絶的な身体能力を発揮する。彼等は機械か?違う、彼等は悲しみ、怒り、惑い、笑い、喜ぶ。脳は人間だからだ。しかし彼等は人間でもない、二度と元の体に戻る事はない。

石森章太郎はマージナルマン、どちらにも容れられない存在の痛みと哀しみを描く作家だ。仮面ライダー、キカイダー、ロボット刑事、サイボーク009…彼等のささやかな救いは理解し協力してくれる人々の存在だ。立花藤兵衛やミツコ達との交流は彼等を人間側へと繋ぎ止める微かな絆だ。だがそれらはか弱いものでしかない、彼等はライダーを置き去りにして老い、去って行くから。


彼等の身体はメンテナンスさえすればいつまでも持つ、だが脳は?超状的な身体能力を持ちながら痴保症を患うライダー達、ある意味悪夢だな。ここまでは石森章太郎も考えていなかったのだろう。アルツハイマーのライダー達が暮らすハウス…こんな作品誰か書かないかな?



いいね! 1



[401] おっπrの二乗

2019/3/26 22:13

>>400

はじめ人間ゴン

制作費と時間の割り振りの問題も無視できませんよ。最近アニメの制作費は高騰しているみたいだし、アニメに割り振る時間を報道ショーにしているテレビ局ばかりですよ。あれらはニュースとは名ばかりの中身のないものばかり。時間がダラダラと長いだけの見る価値のない報道ショー。まあ予算と視聴率もあるでしょうが、各局横並びで報道ショーというのも気持ち悪いね。



いいね! 1



[400] 書記長

2019/3/19 20:13

>>399

Dragon Quest-ダイの大冒険-


サザエさん、クレヨンしんちゃん、ドラえもん、ムーミンなどに代表される「永遠に続く日常アニメ」は現在絶滅危惧種となってしまっています。

かつては当たり前に制作されていたこれらのアニメ、おじゃまんが山田くんやはーいアッコです、またはアサリちゃん等々は短いクールでストーリー展開を大前提としたアニメの隆盛の前には作りにくくなっているのでしょう。番組、アニメ自体が短命化している事が背景にあるんでしょうね。



いいね! 1



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers