Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 車・バイク  



★★朝ドラを楽しもう


疲れたときは青い空と真っ白な雲を眺めに出かけよう 山の向こうにはどんな暮らしがあるのか、 窓辺に腰かけて熱い深煎り珈琲を飲みながら、、

オーナー
ラビリンス
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[779] 女神湖

1時間前

〓〓 朝ドラまとめ (7/19)

おはようございます。

〓 おしん
おしんに典型的な髪結いの亭主のパターンとその原因・傾向性を説くタカさん。
そこでおしんが決断したこととは、夫に亭主にもたれ掛かり「夫婦でドン底まで落ちるのを待っている…」、、この腹の括り方は改めておしんの芯の強さにお恐れ入りました。
「ドン底に落ちる」とはどのレベルまでを想定しているのかどうか、物乞いまで?
その前にどうやら佐賀に引っ込むらしいですけど。

〓 なつぞら
今朝は久びさ泰樹さんが現れて涙ホロリとさせてくれました。
ユミコちゃんの同棲相手のヘダラ男は、時代を口にするだけのカッコ付け男だったという事ですか。
ソイツに泰樹さんが何か言葉を発しながら鉄拳食らわしてましたけど、なんと言ってたのかよく聞こえなかった。

結局・南極・北海道で、、大樹さんに連れられてユミコちゃんは素直に故郷に帰るんですね。
ナツの言う通り、この娘の方が真っ直ぐ正直な選択をしているようにも思えてきました。
柴田家両親にしてみればホット安堵の時間がやっと訪れますね。

泰樹さんの背中をスローモーションで映すのでもしかしてコレが泰樹さんを見る最後のシーンか?
と深読みしてしまったけど、ナツが考え込んでいたアニメの森の精の存在感を汲み取った、ということですね?
That's Right!
このスタンダードな曲はやはりディーン・マーチンが真っ先に浮かびます、マーチンときたらジェリー・ルイス!
言葉わからなくても子供ながら大笑いできて楽しい映画のシリーズでした、ね、ケンさん!

Dean Martin /Everybody Loves Somebody (Audio)"
<a href="?pid=go_link&url=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2Fz-2_OstpR5c">https://youtu.be/z-2_OstpR5c</a>






いいね! 0



[778] cinemaken

14時間前

女神湖さんと朝ドラファンの皆さんこんばんは。
三重県方面は大雨で電車も止まっているようですが、こちらは夕方から雨が降り出し一時は激しい雨脚で降りましたが、10分ほどで収まり今は静かな雨に変わりました。

そんな中で京都ではアニメーション屋さんでの火災。3階建てのビルだからたいしたこともなかろうと思うのだが、死者がすでに16名で、心肺停止者が10人以上と言いますから、これはただの火災では無さそうですね。大量殺人型の事件性の匂いがしますね。亡くなった方の中には、優秀なアニメーターもいただろうと思うと、映像業界の損失は大きくまったく痛ましい事件です。

女神湖さんも歯科医には苦労なさっているようですね。
>先生はまだ若いのに何故か軍体調で治療法がヤバイほど痛いし乱暴、そして病院内が不潔!西部劇の砂漠に転がる枯れ草みたいな綿埃がエントランスや室内に転がってるし。<
歯医者ってのは医療と言うよりも、職人的な技術屋の要素が強いようです。女神湖さんの歯医者さんは、やたらと抜かないというのがいいですね。しかし院内が不潔というのは、日曜大工の延長線上にある職人さんのような気がしますね。

ひょっとしてこの先生は、歯が丈夫で自分が痛いことを経験したことがないのかも知れませんね。歯は磨けばいいってものでもないらしいですね。「一億総白痴化」で有名な評論家の大宅壮一氏は、生涯に一度も歯は磨かなかったらしいですね。そんな芸能人がまだ何人かいましたね。私の同級生もそんなのが何人かいました。私の兄などは歯磨きを欠かしませんでしたが、60代の頃から歯が1本もありませんでした。

家内も歯が1本も残っておらず、昨年インプラントをやりました。「インプラントの何が一体こんなに高いんだ!」と医者に追及したところ、スイス製のチタン合金で出来たボルトが高いらしい。これを8本入れますと高級車が買える価格ですね。私はまだ歯の根っこは22本残っています。その1個が欠けたので明日の夕方には歯医者の予約をしました。



いいね! 2



[777] 女神湖

17時間前

〓 雑 感 「色々あらァな…」

何という雑な物言い…
自分は普段から言葉が乱暴なのは承知していたのですが…

色々あるとは歯医者の見解のこと。
歯を10本抜歯、という大学病院。
2本抜歯で5本連結入れ歯、という個人医院。
抜歯せずに今のブリッジを修理して持たせます、という先生。
三者三様の診たてです。

1本も抜かずに修理、と言ってくれた医師は3年前、元々のブリッジを制作して取り付けてくれた先生です。
何故初めからそこへ行かなかったか…
先生はまだ若いのに何故か軍体調で治療法がヤバイほど痛いし乱暴、そして病院内が不潔!
西部劇の砂漠に転がる枯れ草みたいな綿埃がエントランスや室内に転がってるし。
一度下の息子を紹介したら「よくお母さんあんな汚い病院通ったね」と呆れられ1回でやめたものでした。

しかし、今日は思い切ってすがりつく思いで行って良かった。
口の中を覗くなりパッパと欠けた部分をパテ埋めして元の綺麗な歯並びにしてくれたのです。
その間、15分。
今、下の歯並びは綺麗なアーチ型。
これで当分、煎餅でも肉でも食べられる。
「僕は歯を抜かない主義です、あ、そういえばこの間回転寿司で会ったよね?」
「え? そうでした? 私なにか順番待ちで遅いとか文句言ってませんでした?」
「そりゃなかったねぇ、、」
(そりゃよかった…恥をかくこと多い年頃でして…)

この数年間、そして特にこの数ヶ月の悩み苦しみは一体なんだったんだろう。
しかし、今日も治療は痛かったので思わず先生の腕を両手で跳ねのけた (/_;)
「先生、痛かった? 」と尋ねると
「子供によく噛まれるから慣れてるよ」だって。

たった1回の治療で済んだ、治療費千円なり。



いいね! 1



[776] 女神湖

2019/7/18 9:45

>…を揉む現爺です。〓
「源爺」 〇



いいね! 0



[775] 女神湖

2019/7/18 9:41

〓〓 朝ドラまとめ (7/18)

おはようございます
昨日の寝不足で歯科の予約を忘れてしまった!
気が重かったので無意識に脳が避けちゃったのかなぁ、、謝ろ…*

〓 おしん
おしんのテーマはあの頃流行ってたアンデス民謡調のケーナが鄙びた感じを出してますね。
乙羽信子さんの回想から始まる、7歳の幼子からの人生はセピア色にもなるでしょうね。

今朝の小気味良さは、なんと言っても田倉に喝を入れた女給・染子姐さんの啖呵でしょう。
染子さん役の方、何気におしんが割烹着を羽織るのを手伝いながらセリフを喋るところは気働きしていて良いね、今どきのタレントはいちいち監督に指示されないとそんな自然な演技も出来ないかもね。

それにつけても哀れなのは年老いても尚、若夫婦の間で気を揉む現爺です。
あの時代、奉公人がお暇乞いした後の人生ってどうなるのか、、
今のように年金も無い頃。

〓 なつぞら
一休クンはあの頃、実際に起きた東映動画の労使問題に引っ掛けて例えて小鳥の達の話をしたんでしょう。
動画ばかりでなく映画の方から中村錦之助 さん達俳優陣も立ち上がった記録がありましたね。

昨日のニュースでジャニオフィスがSMAP三人のメンバーに行った事はやはりパワハラ以上でしたね。
だとすれば吉本興業の今回の件も大いに労使の裏問題を炙りださねば示しはつかないでしょうね。

囚人の歌
<a href="?pid=go_link&url=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2FHa24vEQQUGw">https://youtu.be/Ha24vEQQUGw</a>



いいね! 1



[774] 女神湖

2019/7/17 20:37

>>773
ケンさん、今晩は。

昨晩から、今朝方までテレビに見入ってしまい午後からずっとウトウト……しかし昼から幾日ぶりかの青空で洗濯物の山を気持ちよく片付け終わり本日はサッパリ!
(蝉の鳴き声は未だに聞こえませんが)
……
その番組は民放で、東日本大震災の原発事故で町ごと被災した福島県 双葉町の現状でした。

原発誘致前は 農業以外、何の発展性も無かったその町に、東京電力から原発誘致の白羽の矢が立ち、反対派・賛成派と町は揉めにもめ、結局40年前から50数億の保証金が町に転がりみ、プルサーマル計画と相まって、あれよあれよという財政の豊かさに、町には近代的な箱物が建ち並び、富裕な町へと大きく変化したとか。

その頃「原発反対運動」の先頭に立っていた男性は、家族共々田舎町のことゆえ半端なく肩身の狭い思いで双葉町で暮らしていたが、、

やがてその保証金も底をついてしまった双葉町には再び不景気風が吹き、、
ふと隣のいわき市を見れば原発が4基、双葉町には2基、、
そしてくだんの男性は何と今度は180度の転向の旗印を挙げ、町長選に臨んだ、
そこで打ち出した町の起死回生のアイデアとは、、何と双葉町に原発をもう2基増やそうと決起した。
、、そしていっとき町は復興したかのように見えた束の間、未曾有の震災による原発被害、、

今はその町長のご長男が複雑な思いを語ってはいたが、、
社会運動に「転向」は付き物、名誉と金は人を変えるし。
未来永劫の栄華ではないと知りつつも、まして権力から執拗な迫害を受ければなおさらなのかも知れません。

この先、おしんの初恋の彼「コウタ」も散々な目に会った末に真逆の資本家となるらしいけれど、心の隅に残る「正義」の欠片は残るらしいですね。



いいね! 2



[773] cinemaken

2019/7/17 19:41

女神湖さんと朝ドラファンの皆さんこんばんは。
名古屋地方のこの梅雨は、連日の曇り空で小雨が降る程度で、近くを流れる二級河川が増水するほどの、本格的な雨は見られませんでした。昨夜はもの凄い雷でしたが雨は伴わず、夜が明けると久しぶりに太陽が見られました。朝の散歩で汗をかき、今年初めて朝からシャワーを浴びました。大相撲名古屋場所も後半戦に入りましたが、ここへきて蝉の声も聴かれるようになり、やっと本格的な暑さが訪れそうな気配です。

参議院選挙も後半戦に入っているようですが、今回はまだ選挙カーを見たことがありませんね。電話による投票依頼もまだ一度も聞きません。この頃は電話による詐欺が横行しているので、知らない番号や非表示などが表示されると出ない人が多い。また呼び出し音の前に「この電話は詐欺などの防止のため録音されています」と言うメッセージがあって、それから呼び出すという仕組みを、先日初めて聞きました。そうなると選挙のやり方も変わってきて当然でしょうね。

「なつぞら」で、夕見子の駆け落ちの相手で、クサカリマサオを小ぶりにしたような髭の大学生が出て来ます。60年〜70年安保の時代には、あのような学生がいっぱいいて、ヘルメットと鉄パイプを武器に、命を賭けて戦っていました。今も学生は大勢いるが、あのような学生がいなくなったのは何故だろうか。世の中を見るとあの頃よりも今の方が多くの問題を抱えているし、危機状態であることは確かだと思う。しかし学生や若者が立ち上がることはない。

黒澤明監督は現役当時「私が150歳まで生きることが出来たら、世の中から戦争を無くしてみせる」と豪語していた。それはオーバーな言い方かも知れないが、映画が世の中に果たす役割が大きいと言うことだろう。今の若者が立ち上がらないのは、当時の若松孝二や足立正生などの映画監督、作家や詩人など、若者に影響を与え指導的な役割を果たす文化人がいない。それは高度成長から平成を経た長い年月で、体制に飼い慣らされた結果だろうと思う。



いいね! 3



[772] ぽんぽこぴー

2019/7/17 12:03

>>771
女神湖さん、
〓ロンちゃんは、我が家の「やんちゃ坊主」です笑笑
この前のスヌードは、ネットで買ったのですが、在庫がピンクしかなかったみたいで、いまどきは、男の子でもピンクはありか?と笑笑…半分メッシュで涼しそうだったのですが、ちょっと目を離した隙に、1日でズタボロにされました笑笑

写真は、まだ去年、仮設住宅に居た頃、我が家にやってきたロンちゃんです。



いいね! 1



[771] 女神湖

2019/7/17 11:40

>>770
ぽんぽこぴー さん、ロンちゃん、こんにちは♪

投稿ありがとうございました 〓
ボルゾイって犬種の名詞でしたか、初めて聞きました。
ロシアでは狼狩りの時にお手伝いする超が付くほどの大型狩猟犬とは。

これを室内で飼うこと自体、、ウーム、ピーさんやスレ主さんがおっしゃる通り大変気の毒な状態ですが。
…確かに糞尿を直ぐに片付けないと犬の健康にも、周囲の衛生環境にも被害を及ぼしかねませんが、無知である事と、放置は如何にしても見過ごせませんし。

動物と暮らすということは、飼い主の精神バランスが崩れていると身近な動物や子供たちに当たる場合が多いそうです。。
「悪いことをしているんだ…」と分かっていても、第三者の目につかない閉ざされたスペースの中では一体何が起きているか外からは想像もつきませんが。

…このスレ主さんは「もう少し観察の余地あり」とか、、
飼い主共々健康で穏やかな暮らしが仕切り直し出来れば良いのにと祈るばかりです。

ところでロンちゃんはお元気ですか?
ロンちゃんは女の子ですよね?
ロンちゃんの毛並みの白い部分と私の白髪はもう良い勝負かもね (笑)
でも内心私は、ロンちゃんほどキチンと美容室に行くのが嫌いな性分だし、かと言ってダラしない格好では「クタビレ老人」に見えちゃうので実は今まで以上に手入れに余念がないのです、ヤレヤレ。



いいね! 1



[770] ぽんぽこぴー

2019/7/17 10:21

女神湖さん、皆さん、おはようございます。
いよいよ、来週あたりは、日本列島、ぞくぞくと梅雨明けしますと、気象予報士さんが…こちらは、29日で一番最後らしいです笑笑
またまた、朝ドラには、関係ないお話しですが。
…今朝の「なつぞら」(草刈爺さんが受話器に耳を傾けるところ可愛かった…)鑑賞後、たまたまチャンネル替えたら、
フジテレビ「とくだね」で、新座市の「劣悪な環境のボルゾイ」が、取材されてました。ご近所さんの話では、散歩にも連れて行かれず、糞尿は垂れ流し同然だったのか?ワンちゃんの周りに漂白剤を撒いていたみたいで。あまりに心配で、その後のツィッターを追いかけてみたら、「ご安心ください」のブログにたどり着きました。

<a href="?pid=go_link&url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Frumi31041018%2Fentry-12494876106.html">https://ameblo.jp/rumi31041018/entry-12494876106.html</a>

こんな立派なワンちゃん、本当に、お金と時間の余裕がないと飼えませんよね。申し訳ありませんが、この飼い主さん、そのような余裕あるようには見えませんでした。何年も、ほったらかしにしてるのだったら、保護してくれるところに、早めに相談して欲しいですよね。ワンちゃんて、人間の7倍くらいの速さで歳とるとか?ワンらしく、楽しく出来たはずの生活を、人間の身勝手な都合で奪われ。
この二頭のボルゾイが、これからは、幸せな生活を送ることが出来ますよう、お祈りします。



いいね! 1



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers