Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 車・バイク  



タブーな文字列_生活編


このような、駄文スレッドを開いて頂いて、ありがとうございます。 極力、真実に近いところを書いてはいきますが 人の記憶と言うものは曖昧で、尚且つ、自分に都合が良い様に改竄されていたりする事もあるようですから、そこら辺を考慮した上で、目をお通し頂けると幸いです m(__)m 日々の暮らしの中で様々な事を感じたり、思ったり『そこまで言う?』みたいな事を淡々と綴っていこうかと… 通行止めの画像、、自分で作ろうかと思いましたが イラストポップ様 https://illpop.com/index.html のものを利用させて頂きました。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[392] 匿名

2019/12/21 22:19

>>389

短時間で相手の本性なんて分かるわけもなく
男は獣、野獣だと思って接する様にしなければ
性的被害にあう女性は後を絶たないのかもしれませんね。

逢って間の無い男を信じるな、気を許すな
一緒にお酒を飲むな、と、そう女性に言いたいものです。

私の人を見る目は確かです、私は絶対大丈夫
その様な自信がどこら辺から沸き起こるのかしりませんが
そのような自信をもつ自分自身を疑い、警戒心を強め
性行為をする事で頭の中がいっぱいになっている男からの
被害に遭わない様にして欲しいものです。

常に傷付くのは、女性
決して忘れない様にして頂きたいものです。



いいね! 0



[391] 匿名

2019/12/21 22:09

>>389

男性と女性、一体何がどう違うのか…
体のつくりが違っているのは分かります
その体のつくりに合わせて精神的な面も違う

そのような現実を含めずに
男女同権、男女平等、等々の声ばかり高く
蓋を空ければ、女性専用列車、、とか…
そのように変に女性への優遇感ばかり強くなって
本当の意味での男女同権や男女平等、等々については
実現されていない様に感じてしまいます。

職場等でも女性の進出が増えて、下手をすれば
夜勤専属等は女性が8〜9割とその数が多かったり
しかし、あれは出来ないこれも出来ないと
少ない男性の負担ばかりが増す現実…

そのように出来ない仕事が多くても
貰う賃金は男性も女性も同じ、、
何だかおかしい話のように感じられたりします。

また、その仕事は汚れる、その仕事はきつい、その仕事は疲れる
その様な理由で男性と女性への作業の割り振りが変わって行ったり

過去に男の職場、職業としてあったものの中へ入っていく女性
そのような女性の場合は、男性と同じように働き
その作業にも区別がなく、一緒に働いている方々もいます。

これはその会社やその職場の問題になるのかもしれませんが
汚れるから男性に、疲れるから男性に、きついから男性に
そんな事をしても払う賃金は同じ?
なんだか納得できない感じですよね。

性行為の場合、男性と女性
それは常に男性が加害者、女性が被害書と言う構図になります
それは体のつくりの違いや、体力違いがそのような事に
なる要因だと思います。

しかし、そこに至るまでの経緯等を含めると
一概に男性が加害者で女性が被害であるとは断言できない
ケースと言うものも存在するのでしょうね。

今回の出来事も、相手の男性にそれなりの肩書が有るからと言って
酩酊するまでお酒を飲むのはどうなんでしょうね?

酩酊した女性に手を出す男は論外で最低なわけですが
ある程度の年齢になれば、それなりの警戒心を持って
男性との行動を共にする事が必要な気もします。

最初は食事程度、何度かそれを繰り返し
相手に対する信頼関係が出来てから一緒にお酒を飲む等
それなりの手順が有るように思いますけどね…

最近の性関連の事件や出来事を見る限りでは
男は性行為のみを目的とし、被害者の女性は
それが自分にとって得になるという気持ちで
臨んだ結果と言うケースが非常に多い様に思います。



いいね! 0



[390] 匿名

2019/12/21 17:36

>>389

しかし、この出来事の場合
刑事事件としては存在しないもので
民事法廷において同意の上での性行為であったのかが問われて
同意の上では無かったという結果だったのでしょうね。

酩酊状態の相手に確認して、同意の上だった
何て言っても、おそらくは通じないように思えますが
そこら辺についてはまだ未解決なんでしょうから
あまり触れない方が良いのかもしれませんね。

でも、この出来事でまさか
安倍総理大臣の名前が出てくるとは思いもしませんでしたが、
色々な絡みがありそうですね。

桜を見る会の話が落ち着き始めたのに
今回は刑事事件への介入が問題視されそうで
安倍総理大臣にとっては
踏んだり蹴ったりの一年になってしまったのでは
ないでしょうか…

政権が長期化すると、その足を引っ張り
その座から引きずり降ろそうとする勢力と言うものが
存在しているかは知りませんけど

権力と言うものは事実を捻じ曲げる
そのような力も持っていそうには感じられたりして…

日本国中、年中無休のエイプリールフール…
騙すか騙されるか、、あなたはどちら側ですか?とか…汗汗



いいね! 0



[389] 匿名

2019/12/21 16:41

>>388

もう、何年か前の話で、すっかり忘れていましたが

<a href="?pid=go_link&url=https%3A%2F%2Fwww.bbc.com%2Fjapanese%2F50832312">https://www.bbc.com/japanese/50832312</a>
>> 伊藤詩織氏が勝訴、強姦めぐる訴訟で元記者に賠償命令

山口敬之氏と伊藤詩織氏の問題
今回は伊藤詩織氏の訴えが認められて
伊藤詩織氏の勝訴となったわけですが
山口敬之氏も控訴をしたようですから
今後の事は分かりませんが
伊藤詩織氏は長い間、苦労を乗り越えて頑張ってきたんですね
まだまだ男尊女卑の精神が根強く残っているのが
日本と言う国なんでしょうかね…

しかし、女性と言うのは嘘を吐く事もありますよね
僕がまだ30代の頃の話ですが
何かある度に、僕に体を摺り寄せていた女性がいましたが
何故か、僕がその女性に対して痴漢行為をしたとか
根も葉もない話が広まっていて
結局、僕はその職場から離れる事に成りましたが

僕の事をしる方々は
僕が無実である事を理解してくれていましたし
僕が立っていると、その女性が後ろから体を押し付けていた
場面を何度も目撃していたので
『あの人、○○さんに凄く体を押し付けていたよね』
そのような事を良く話しかけてきてました。

僕も30代で元気な盛りでしたが
女性に関しては、左程興味を持ってもいませんでしたし
妻一人いれば十分でしたから
よく陰で『あの伝書鳩』みたいに言われていたようです…汗

男女の性の営み、、
男にも女性にもそれなりの欲望が有り
お互いを求めあったり
それは普通の事だとは思いますが
そこに利害関係とかが絡むと、、
何やら変な話にはなるのでしょうか…

ある特定の役職に対して接していた女性
自分自身の欲望剥き出しで接していた男性

そんな気もしてくる出来事ですが、、
どちらも嘘を吐いている事は間違いなさそうですね…汗汗



いいね! 0



[388] 匿名

2019/12/21 16:05

こんにちは

平成から令和へと元号が変わった2019年も
残すところあと少し、僕自身には今年も特に
変わった事も無かった一年が過ぎようとしております。

最近、職場では『○○さんの言葉を聞くと癒されます』
そのような表現をされる事が多くなり
起伏の激しかった僕の感情もそれなりに年老いて
穏やかに成りつつあるようですが、、
実際はどうなんでしょうね…

○○さんの言葉は
『元気が出る』とか『疲れが癒される』とか
そのように言って頂けるだけで僕は幸せなのかもしれません。

しかし、色々な方々が好かれているかと言うと
嫌いな人にはそれなりの態度になりますし
好きな人にもそれなりの態度になるわけで
僕に対する感想も人それぞれと言った感じでしょうね。

誰にでも同じ態度で接する、
それは公平なようで、其の実、不公平な事になりそうですね
目には目を歯には歯を、、なんて言うと
物騒な話に成ってしまいますが
それなりの行動をする人には、それなりの接し方をする
それが実際の公平と言う事になるのではないでしょうか。

取敢えず、挨拶程度は誰にでも行いますが
それ以上の会話と言うものは、
人それぞれで対応が変わってきます。

人はどちらかと言うと、口先だけで良い事ばかりを
並べ立てたりしますが全てが整って良い人とというのは
滅多に、と言うより、もしかすると存在しないのかも
しれませんね。

それでも多くの人とのコミュニケーションを考えると
波風が立たない穏やかな接し方が一番なんでしょうね。
しかし、僕にはそのような事は出来そうにありません
むしろ、そのようにはしたくない
というのが僕の本音なんでしょうね。

人の行いを見てあれはダメ、これはダメ
その様に考えるのはとても愚かな事だと思いますが
僕はその迷路から抜け出せないままでいるようです。

多くの人は何かを行うにしても殆ど何も考えず
その目的のみを達成できれば良い
その人がその目的を達成する事で他に与える影響なんて関係ない
それが普通で、殆どの人はそうするわけで…

と頭では分かっていても、どうしても感情的に
受け要る事が出来ない、、それが僕の欠点の一つなんだと
分かってはいますが、、どうしてもそれが乗り越えられない…とか…



いいね! 0



[387] 匿名

2019/12/8 22:42

>>385

掲示板での不快感、疎外感
それらはどうして起きるのでしょう

色々と要因はありますが
それらは公共性を無視した参加者のコメントが
最も大きな要因となるのかもしれませんね。

仲間内でしか分からない話題、
また、そのスレッド内の参加者のハンドル、ニックネームを
列記する事も、他の参加者を拒む事に繋がるようです。

スレッドによっては、
仲間内のスレッドですから、とか
誰々さんとだけのスレッドですから、とか
自分だけのスレッドですから、等々のルールを決めて
それ以外の参加者を受け付けようとしない場合が有ったり

また、
特に問題の無いコメントを書いた参加者を荒らし扱いしたり
理由もなく罵倒してみたり
そのような事も疎外感や不快感を与える結果になりそうです。

僕も良く書かれましたが
『荒らし』とか『ストーカー』とか
誰でも見える掲示板に参加しておいてストーカーは
無いと思いますが、取敢えず書いてみたいのでしょうね。

一度、『荒らし』と書かれて
その後、何コメント分もお札の画像を貼られて
僕のコメントを次ページ以降に沈められた事がありました。

その後、暫くしてその参加者は何事も無かったかのように
僕に対してコメントを綴っていましたが
僕は大きな不快感と
はらわたが煮えくり返るくらいの怒りを感じていた事もあり
その参加者に対しては、それなり距離を置く事にしましたが…

やはり、このような掲示板の場合
公共性を重要視し、罵倒や暴言は避けて
冷静なコメントを綴る事が必要不可欠なのでしょうね。

話題性やコメント数、アクセス数
そのような事を考えると過激なコメントや罵倒合戦
誰でも参加しやすいしり取り辺りが
と考えてしまうのでしょうけど、
それらは一時的なものであって、長期的に見ると
その掲示板の寿命を縮める結果になってしまうのが
現実だったようですね。

弱い人間同士、様々な不安感や恐怖心から逃れる為
特定の誰かと仲良くし、安心して掲示板に参加したい
そう考えるのが普通の事になるんでしょうけど

それらの行為も結局のところ掲示板の寿命を縮めている
そう言う事になりそうですね。

単純なようで難しい問題ですよね、ホント…汗



いいね! 0



[386] 匿名

2019/12/8 21:28

>>385

冗談と言うものはコミュニケーション上の潤滑油の
役目を果たしますが、
このような不特定多数が参加する場所では
嫌味に聞こえたり、そこでの可能性を摘み取る結果に
成って居そうに感じたりもします。
幸い、この掲示板では、つまらない突込みもなく
邪魔をされる事もありませんので
その点についてはとても良い掲示板の様に思います。

しかし、他者が立てたスレッドへの投稿は
他の掲示板と同様に
疎外感満載と言った感じで、近づきにくさがあったりはします。

きちんとその投稿を読んで、
それなりに真剣になってコメントを書く
そうする参加者が増えれば、この掲示板はまだまだ
続いていくのでしょうけど

等々、、御託を並べてみました…汗



いいね! 0



[385] 匿名

2019/12/8 21:26

しかしなんですね
この様な掲示板は本当に廃れましたね。
今はyoutubeやツイッター辺りが主流でしょうか。

リアルな情報、目と耳の両方から入ってくる情報
そのようなものが伝わりやすいのでしょうね。

かなり前からこのような掲示板で
しり取りや俳句辺りが目立つようになると
その掲示板は先が無いと言われてきましたが
その通りなのかもしれませんね。

何かの話題が有って参加する人が多ければ
それなりに読む楽しみもあって
自分も何か書いてみようと思えますが

しり取りや、数行の挨拶、単なる罵倒のやり取り
そこら辺を目にすると、
何かそこに参加する気が失せますよね。

それ自体はそれなりの楽しみの一つとして
有っても良いのかもしれませんが
話題もないのに、掲示板に何かを書こうとして
結局は読む楽しみを奪う事に成り
参加者自体も減っていくのではないでしょうか?

今どき、掲示板でのしり取りとか、罵倒合戦とか
考え方が古すぎるのかもしれませんね。

かと言って、僕の様に長文をダラダラ書くのも
どうかとは思いますが
それでも、自分の考え方や、何をどう感じるか
そんな事を綴る事で自分内での整理が出来たり
それなりに役立ったりはしています。

しかし、その内に
この様な掲示板はすべてなくなってしまうのでしょうね。

一時代を築いた掲示板ではありますが
そこで繰り広げられた様々な人間模様が
多くの人々に不快感を与え
そこに参加する意欲を失わせ
この様な掲示板への参加者を激減させたのでしょうね。

後、以前はそれなりのプロフェッショナルが
それぞれのカテゴリに参加し
また掲示板の管理も数多くの人間が行っていたようですが
最近はシステム的に特定の文字列を含むコメントを投稿拒否したり
特定の文字列を含むコメントを削除してみたりと
血の通った管理、対応がなされなくなった事も
掲示板が廃れる大きな要因になったのかもしれませんよね。

そして一番の問題は、
特定のグループが数多くできて
他の参加者を拒んだり、マイルールを押し付けたり
また、グループ間で争ってみたり…

自分本位に行動し、他を認めようとしない人間性が
参加者を掲示板から追い出していった事もあるのでしょうね。



いいね! 0



[384] 匿名

2019/12/8 16:14

>>380

この前、ある人と会話をしていた時の事
『欲しかったカーナビが次の日曜日に届くんですよ』
と、それは嬉しそうに話す彼

『九州の○○に旅行に行きたい』とか
『○○という店の○○を買いに行きたい』とか
様々な思いがその彼の中にはあるようでした。

そんな彼が
『○○さんは、今欲しい物とか無いんですか?』
そんな事を聞いてきた
一瞬考えたが、何も思うものは無い
何が欲しいとか、どこそこに行きたいとか、何が食べたいとか…

『今のところ特には無いですけど』
そんな風に答えましたが、その後も僕は何が望みだろう
何を欲しているのだろう、そんな事を考えてはみますが
本当に特に欲しいものがない、、

こんなんで良いのだろうか、、
そんな風にも思いますが、思い当たらないので仕方ありません。

昔は色々な欲が有り、色々なものが欲しかったりしましたが
今は普通通りに暮らして、普通通りに日々が過ぎれば
それだけ満足できる自分がいたりします。

まるで自分を廃人か無気力な人間の様に考えてみたりもしますが
そうではなく、年を取ってそこら辺の事に関して
鈍感になってきた感じなのかもしれません。

その様な僕が一つだけ望んでいる事
それは現在のAI関連の動画などを見て
その開発に携わってみたい、そのような感じです。

人間は産まれてから入ってくる情報を頼りに
自分自身と言うものを確立していき
怒ったり、笑ったり、泣いたり、くつろいだり
様々な感情を持つ事に成ります。

AI等を搭載したロボット等も
そうした感情部分と言うものを持つ事が可能なのか
そんな音に興味が湧いてみたりしています。

単純に、この人は好き、この人は嫌い
そんな事が感じられるようになるのか
そんな事を思ってみたりして

どうなんでしょうね、
AIロボットが自分自身の存在を認識する
自分自身の将来を考える

そんな日が来るかは分かりませんが
そんな日が来ることを少し期待して見たりして…汗



いいね! 0



[383] 匿名

2019/12/8 15:04

>>380

職場であれはイヤこれはイヤという人に対して
僕はいつも
『人が嫌がる仕事に美味しさがある』
そんな事を言ったりします。

それは僕自身に対する戒めだったり、言い聞かせる意味でも
あるんですけど、
『この仕事をやっていると、○○な特典が有りますし』
なんて言うと、一瞬だとは思いますが
納得してくれる人が結構います。

また
『嫌だと思ってしないといけないんですから
 同じするなら楽しくした方がいいんじゃないですか』
その様な言葉を出す事もあったり

そのような話をした後、暫くは
それなりに頑張っているようですが
どうしても他の人との仕事内容を比較して
『なんで自分だけこんな厳しい、キツイ仕事をさせられんだ』
みたいな感じでまた陰の方向に傾くようですけどね…

この苦しい時を乗り切れば
きっと良い事がありますよ

そんな風に考えながら暮らした方が
幸せだと僕は思いますし
僕はそんな風に考えながら暮らしていたりします。



いいね! 0



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers