Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 趣味  



パワースポット(power spot)の画像


パワースポット(power spot)とは、地球に点在する特別な“場”のこと。エネルギースポット、気場とも言う。では、「パワースポット」とは一体どんな場所なのでしょうか? 昔の言葉で言えば「パワースポット」とは、「聖地」や「霊場」であり、自然の力をはじめ、神社・仏閣の神様や仏様が持つ力であったり、土地が持つ磁力であるなど、諸説存在しています。 皆さんが行ったことのある「パワースポット」を是非ご紹介下さいね。

オーナー
両ちゃん
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[87] 両ちゃん

2019/4/29 0:11

>>84
>お答えします(^^; 鞍馬寺 伏見稲荷大社はまだ行ってないですが、
          いずれにせよ是非ともいきたいと思ってます。

なるほど、そうでしたか。
でもパワースポットとしての霊気(神域感)を感じたいのなら、圧倒的に鞍馬寺参拝をお勧めしますよ。参拝と言うより半分は軽い登山(山歩きハイキング)に近いものがありますが、その清涼感の清々しさは半端ないのでね。。。

伏見稲荷大社の方は、私も数回参拝していますが、そこまでの霊気(神域感)は感じませんね。多分、観光客が多過ぎて(外国人観光客人気No1スポット)私が感じるパワースポットとは、ちょっと違う感じがしますね。
あと、本来は強いパワースポットであっても、参拝する人々の自分勝手なお願い事が多過ぎて、その分邪気が多くてドロドロした場所なのかも知れませんので、少し怖さも感じます。。。お稲荷さんは特別かも??

私は基本的に神社仏閣に参拝する時には、あまりお願い事はしません。
逆に神恩感謝を唱えることで、汚れた心身を浄化されれば、それで十分だと思いますのでね。。。



いいね! 4



[86] にこちん

2019/4/27 20:48

>>85 お土産で人気なのは「妖菓目玉おやじ」らしいです。

   私が訪れた時にはまだ未発売だったと思います。 が、

   リンク貼り付けときます→<a href="?pid=go_link&url=http%3A%2F%2Fwww.kenkyujo.jp%2F">http://www.kenkyujo.jp/</a> 

画像は お土産で買った 目玉おやじの絵馬 



いいね! 3



[85] にこちん

2019/4/27 20:30

>>84 観光スポットですが水木しげるロードはなかなか楽しめました。

画像は バッタリ接近遭遇した ゲゲゲの鬼太郎君



いいね! 3



[84] にこちん

2019/4/27 20:17

>>65 両ちゃんさん パワースポット(power spot)の画像をご覧の皆様   
(^^) こんばんは!

>何で『鞍馬寺』だと分かったんですか?行ったことあるんですか??

お答えします(^^; 鞍馬寺 伏見稲荷大社はまだ行ってないですが、
          いずれにせよ是非ともいきたいと思ってます。
          天橋立はレンタサイクルで渡ったりしました(笑)

性懲りも無く 私が行ったことのある「パワースポット」Another story

 画像は『妖怪神社』



いいね! 3



[83] 両ちゃん

2019/4/24 14:22

忘れずに、由岐神社の御朱印も頂きました。
でも手書きではなく、スタンプなのがちょっと残念ですが。。。



いいね! 3



[82] 両ちゃん

2019/4/24 14:06

日本三大火祭・京都三大奇祭「鞍馬の火祭」

私も一度は見てみたいなぁ。。。
※画像は「鞍馬の火祭」のイメージです。
私が直接撮影したものではありませんのでお許し下さい。



いいね! 6



[81] 両ちゃん

2019/4/24 14:01

由岐神社「鞍馬の火祭」の石碑がありました。



いいね! 2



[80] 両ちゃん

2019/4/24 13:54

『大杉さん』を過ぎれば、由岐神社の本殿に到着です。

由岐神社の祭神の「靫明神」は、天慶三年(940)天慶の乱が起きたので朱雀天皇の勅により、鞍馬寺に遷宮し、北方鎮護を仰せつかった鎮守社です。
鞍馬の火祭は、そのときに里人がかがり火を持って神霊を迎えたことによるものだと伝承されています。



いいね! 2



[79] 両ちゃん

2019/4/24 13:47

本殿に向かう途中に、大きな神木がそそり立っています。
京都市天然記念物 由岐神社  御神木大杉です。
樹齢:約800年
樹高:約53メートル

古くから『大杉さん』として親しまれ、一心に願えば願ことが叶うとされているそうですが、その迫力にその場で思わず拝んでしまいました。。。





いいね! 6



[78] 両ちゃん

2019/4/24 13:39

この歴史のある拝殿は、慶長12年(1607年) 豊臣秀頼により再建されたとのこと。
左右二つに分かれて中央に通路のある荷拝殿(にないはいでん)また割拝殿(わりはいでん) いう形式で、桃山時代の代表的な建築物として現在国の重要文化財に指定されています。



いいね! 2



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers