Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



どうでもいい無駄知識


人から見れば無駄知識でも、クスっと笑える、ちょっとタメになるかもという無駄な知識を書いてください。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[36] 匿名

2009/11/9 12:57

AK-47にはガタが多い

世界の兵士に愛用されるAK-47 というライフルがあって、AKは、部品どうしのはめ合わせは遊びだらけで、部品はどれも、けっこう重たい。

見た目の精度感みたいなものとは無縁なんだけれど、AKはその代わり、ガタが多いからホコリに強くて、どんな状況でも、少ない手入れでよく動く。部品が重たいから、銃弾を動かす力もそれだけ強力で、弾が少々凹んだぐらいなら、AK-47は、弾詰まりを起こすこともなく動作する。

AK-47の「ガタ」とか「重たい部品」は、それを設計したカラシニコフに言わせれば、最初からそういうように作ってあるものなんだという。これをたとえば、より精密に「改良」したところで、改良されたその製品は、たぶんオリジナルより悪くなる。そこにどうしてガタがあったのかを考えないで、「前より厳密」を、無批判に「いいことだ」なんて努力する人たちには、AK-47 は一生かかったって作れない。

厳密を、単純に「いいこと」なんて断じると、AK-47はたぶん、砂粒一つ噛みこむだけでで動作を止める。「厳密に改良された」ライフルで戦って、兵士がみんな、動作不良で殺されたところで、努力の好きな人たちは、「やるべきことはやった。しかたがなかったのだ」なんて、満足そうに敗北をふり返る。自分たちのせいなのに。

うまく回ってた何かに「無駄」を見つけ出して、それを「改良」したとのたまって、むちゃくちゃになった現場からは目をそむけつつ、勝利宣言して尻まくる人たちって、幸せそうだなといつも思う。



いいね! 0



[35] 匿名

2009/11/9 11:57

ヤマダ電機に行くと
「お値段はお尋ねください」
という値札がついてたりします。
それで,店員さんに聞くと,必ず電卓を取り出して,
それから「○○円です」と答えています。
自分で値段を知る方法,公開しちゃいます。

用意するもの:ケータイ(というか電卓機能使ってください)

1,値札の右下に6ケタ?7ケタの数字があるので,それを入力します。
たとえば「478396」としましょう。

2,次に値札の左上に特売期間(例12/2-12/6)が書いてあるので確認します。

3.この場合「12月2日」がミソです。すでに電卓には「478396」と入ってますので,
「÷」を押して,「1202」と入力してください。

4,「478396」÷「1202」=398

5,この商品は39800円です!



いいね! 0



[34] 匿名

2009/11/9 11:56

「チョット」はヒンズー語で「少し」の意味。



いいね! 0



[33] 匿名

2009/11/4 9:46

豆腐
木綿ごし豆腐は木綿でこし絹ごし豆腐は絹でこす
ではないらしい。

かたい豆腐を木綿ごし豆腐
柔らかい豆腐を絹ごし豆腐というらしい。


ちなみに豆腐の角で頭をぶつけて亡くなったという話は聞いたことはない



いいね! 0



[32] 匿名

2009/11/1 21:46

軍隊アリに通れない場所はない。
河に差し掛かれば、女王を核にすべての兵が一丸となって、文字通り直径80cmくらいのボールになる。そして重心を移動させることで転がりながら水を渡る。
一番外側の兵は死ぬが、大丈夫、女王がまた産んでくれる(オイ)。 山火事のときも同様である。球状になって転がって逃げる。
一番外側の兵は焼け死ぬが、大丈夫、女王がまた産んでくれる。



いいね! 0



[31] 匿名

2009/11/1 21:36

我々が慣れ親しんだ自動改札機、実際には超変態で オムロンが首を縦に振らないと他所で見れないという事ですw


確か台湾でもフラソスのシステムを無理やり入れさせられて
自動券売機がスロットマシンさながら硬貨をどばどば吐き出したり
乗車券の向きと表裏をきっちり揃えないとハジかれたり

要は我々が慣れ親しんだアレ、実際には超変態改札機で
オムロンが首を縦に振らないと他所で見れないという事ですw

洒落で東海の新幹線改札で、乗車券と新幹線特急券を印刷面を向かい合わせ
(磁気面がどちらも外側)で投入したら、両方印刷面が上になって出てきたときはちびりそうなほどびっくりしました



いいね! 0



[30] 匿名

2009/11/1 21:34

「楽観主義者は、青信号しか見えない。

 悲観主義者では、赤信号しか見えない。

 そして、真の賢者とは、色盲である」



いいね! 0



[29] 匿名

2009/10/31 14:46

「日本の神の源流をたどってみると、西洋の神にみるような、意志をもち人格をそなえた存在からはなはだ遠いものをカミと呼んでいるいことを知る。本居宣長は「可畏きもの」をカミと言った(「古事記伝」)。」

「原初的なカミは非人格的、非意志的であってむしろタマと呼ぶにふさわしいものであった。「霊魂そのものにはそれ程はっきりと思慮記憶があるものとは古人は思はず、霊魂を自由な状態において考へたのであると折口信夫は言っている(民族史観における他界観念)」

「その本質に於て何等合理性を持たず、人格的規範を伴はぬために倫理的道徳的色彩を帯びず、特に低級な迷信の巣となるかと思へば、高級宗教とも結合する可能性がある」(仲原善忠の引用)

古事記・日本書紀のお話の中で活躍する神々は個性的でキャラクターが立っているのに、現実の神社や祭りで祀られる地域土着のカミサマというのは、一般にとらえどころがない存在であるなあと思っていたのだが、つまりはマナのような超自然的パワーの概念的存在だったのだ。概念的であったが故に、後年の体制イデオロギーや仏教との融合によって容易に変容を遂げることができたのでもあったのだろう。

この本では、日本の原初的神観念について、地域的にも時代的にも幅広い史料に基づいて、とても説得力のある論理が展開されている。国つ神の正体や民間信仰の原型について興味のある人に強くおすすめの一冊。



いいね! 0



[28] 匿名

2009/10/23 20:59

日本では「アボガド」と呼ぶ人が多いが、「アボカド」が正しい名称である。ちなみに、「アボガド」(abogado)はスペイン語では弁護士を指す言葉である。



いいね! 1



[27] 匿名

2009/10/20 22:13

>>22長すぎるはキライ。ウザイ



いいね! 0



*前26 27 28 29 30次#
最初 
 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers