Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 恋愛・結婚  



女性既婚者で彼がいるという方に聞きたいのですが


結婚してるけど、年下の独身の彼がいるって方、その醍醐味や だからこそツラいみたいな 事ってありますか?

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[38] 匿名

2017/3/16 18:08

ここの人達は、何を言おうと独り善がりで、自分が一番!



いいね! 1



[36] 匿名

2017/2/2 23:00

いや、綺麗ごと、というよりも

現実だろう



いいね! 0



[34] 匿名

2017/1/22 10:41

>>32
セフレ扱いされてるだけじゃないの?
「離婚するから、結婚しましょう!」と言ってみましょうよ!
すぐに離れて行くと思うよ!




いいね! 1



[33] 匿名

2017/1/10 6:15

>>32
深い理由や言い分があるのは分かりました。
旦那様が傍にいなくて寂しくもあるでしょうし、大変でもあると思います。

でも、それでも貴女のしている事は不貞です。
家族と離れ遠い所で一人頑張っている旦那様に対する裏切りです。

いずれ旦那様が戻られた時、貴女はどんな顔で迎えるつもりですか!?
帰りを待ちわびた「妻」の顔!?
それとも欲に負けた「女」の顔!?

お子様がいらっしゃるとすれば、お子様にも可哀想な想いをさせるんですよ?!

貴女はそれでいいのですか!?



いいね! 1



[32] 匿名

2016/12/7 20:06

彼が近くに来てくれて、1年が過ぎました。幸せな反面、気持ちの葛藤が、何回かありました。
悪いことをしているのは、分かってる。ここまできたのは、深い深い訳があって。
わたしは、これからと彼との関係を続けて行くつもりです。
悪いことをしている人や、信じられない。ってことをしている人には、必ずそおなったいきさつ。訳があって。
わたしは、彼との関係を続けていく以上は、
そういう人の事を理解してあげられる自分でいよう。と思って日々過ごしてます。
下を向かず、上を向かず、真っ直ぐ向いて。と、思ってます。
(^∧^)



いいね! 10



[31] 匿名

2016/11/17 23:53


4歳下の彼と2年ほどになります。 はじめは割り切りの関係でした。 彼もそんなに私に本気ではなかったとおもいます。 それがだんだん彼が焼きもちを焼いたり、些細なことで怒ったりするようになり。 好きになってくれてるのは嬉しいけど、私も彼が大好きだけど、離婚してまで彼のところに行くつもりはありませんでした。 何度も何度も終わりにしようとしてます。 が、引き止められ、私も好きで、まだ繰り返しています。 彼は最近、束縛しなくなってきました。 もしかすると他にも良い人ができたのかな?って心配になるときもあります。 でも、そうだったとしても、私には止める権利もないんだよな、、と思って、辛くなったらしています。 体の関係については、ものすごく褒めてくれて、毎日くらいエッチなことを言ってきます。それも、なんか、、嬉しいような悲しいような。。 複雑です。
旦那とは、仲はいいけどほとんどすれ違い生活です。



いいね! 6



[30] 匿名

2016/11/15 21:34

年は関係ないと感じますよ、
川の流れのようにありのままがベストかも…




いいね! 2



[29] 匿名

2016/11/11 12:59

>>28
お相手は年上? 年下?



いいね! 0



[28] 匿名

2016/11/1 16:21

はじめまして!
既婚で41才の私ですが。
ズタボロの時に彼に出会い支えて貰っています。
旦那さんは単身赴任…
はじめは割り切った関係ですか



いいね! 2



[27] 匿名

2016/8/27 14:25

私31歳で2人の娘がいます。
彼は30歳です。付き合って8ヶ月程です。
旦那は仕事してますがお金に執着があって今、私は風俗に働いて家計の足しにしてます。旦那も了承済みです。
心身ともに疲れてる中、彼と出会い優しくしてくてすごく癒されます。4年後くらいには、子供が大きくなってるので離婚して彼と一緒になろうと思います。旦那には4年後離婚したいと話ししてて了承済みです。
子供は旦那に託すつもりです。経済面からもそれがいいと思ってます。
だから、今を乗り切りたいです。



いいね! 3



前1 2 3 4次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers