Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



ミサイルやら竹島やら(北朝鮮・韓国の話題)


隣国、韓国や北朝鮮の話題がありましたらどうぞ。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[10640] 匿名

2019/5/22 5:36

>>10633
ないと思う



いいね! 0



[10639] 末法万年

2019/5/22 2:46

>>10638
拉致家族の藁をも掴みたい心境は理解できますでしょうに。

プリンスさんがもしも拉致被害者の家族だと仮定して、ならばこの膠着し切った状況下で何を願いますか?

私はその選択肢の1つとして単に検察云々を述べました。

別に逮捕などしなくとも、凡そ国内にあるであろう拉致被害者問題での情報や手掛かりが、どうやら総連にありそうだと主張して、それが一体何処の何がおかしいのでしょう。

この事件が発生してから40年程が経過してる現状に於いて、未だ検察からはそのアクションが漏れ伝わって来ないのは、何とも不思議です。

そのアクションとやらが漏れ伝わるのは、あと何年くらいだとお考えですか?

なお「世の中、公にされてい事だけが事実ですか」とのお尋ねですが、政治記者でも、また政府の内情を知り得る立場でもない一般人の私が「公にされていない事実」などそれを知る由もありません。



いいね! 1



[10638] プリンス師範

2019/5/21 22:03

>>10632

だから、

<カルロス・ゴーン氏の問題で多大な検察資源を使うのなら、それより遥かに重要な拉致被害者の問題に、そのいくらかでも振り向け投入すべきではないか>

ってのをおかしいと言ってるのだが。

検察が貴方の主張していることを疎かにしているとでも。例えば、検察がゴーンを逮捕するにあたり、最初に報道される以前に世間にそれを匂わすアクションが漏れましたか、って。世の中、公にされていることだけが真実ですか、ってレベルの話。



いいね! 1



[10637] 匿名

2019/5/21 21:59

>>10636
強権を行使して問題が起きても、責任とらされるのは検察庁のお偉いさんだしな。



いいね! 0



[10636] 末法万年

2019/5/21 20:50

>>10634
カルロス・ゴーン氏の事案と比較などするつもりなど毛頭なく、それは既に述べたはずです。

氏の捜査に検察資源を大量に使うのならその一端を、との事に過ぎません。

北が今後もシラを押し通す事はほぼ間違いなく、そんな状況が分かっていながら総連からの情報なり手掛かりなりを得ようとするのはむしろ当然では。

司法が強権を行使すべしとの一案を提示しているに過ぎません。

北が不当な拘束だと言うのなら、バカバカしいにも程があると一笑に付し、敢えて政府が言うならばそれは司法のする事だからと言えば良し、また何よりも相手は他国の人々を夜な夜な不法侵入して拉致する、そんな常識や良識の欠片すらない国家だと云う事を是非お忘れなく。

もっとも今まで国連やアメリカ他の諸国に対し、拉致被害者救出を願ってその被害者家族の実情を訴えたところで、一体それがどう解決に向けて進展したと云うのでしょう。

本来なら戦争に訴えてでも拉致被害者の救出に向け行動を起こす位の事件に違いなく、それに比べれば総連への強制立ち入り捜査など屁みたいなものでしょう。

如何なる選択肢も排除しないとはよく言われますが、(総連へのそれは)正に拉致被害者救出へ向けての、かなりな有効とされる一選択肢ではと思いますがね。



いいね! 0



[10635] 匿名

2019/5/21 16:42

>>10633
暴走してるのは、権力側じゃなく望月記者の方じゃね?



いいね! 0



[10634] 匿名

2019/5/21 16:40

>>10626
明確な物証でもない限り、任意でしか聴取できないし、任意なので断られたら検察には何もできない。
強引に拘束などすれば、北朝鮮に「日本当局による不当な拉致・監禁だ」と抗議する機会を与えることになる。

国際的な犯罪ってのは、互いの国の公安・司法当局が、連携・協力しあいながら捜査・立件していくもの。
北朝鮮当局との連携・協力体制がないのに、ゴーンの案件と比較するのはナンセンス。



いいね! 0



[10633] もうだめぽ

2019/5/21 13:03

「月刊イオ」という朝鮮総連の機関紙に登場し、記事の中で「日本は過去に朝鮮を植民地支配し、南北分断の責任がある」と主張し、北朝鮮のスポークスマンをしているのが東京新聞の望月記者だ
このような記者(新聞社)を内閣記者クラブのメンバーにし、少なからず反政権の代表者のごとくたてまつる社会の風潮にも問題があると思う



いいね! 0



[10632] 末法万年

2019/5/21 4:37

>>10629
国民に成り代わり疑わしきは取り調べるとの使命と責任とを帯びた検察に、その一端を果たして頂きたいとする意が伝わっていないようです。

もっと分かり易く言えば、カルロス・ゴーン氏の問題で多大な検察資源を使うのなら、それより遥かに重要な拉致被害者の問題に、そのいくらかでも振り向け投入すべきではないかとする(それが叶うかどうかは別として)一意見に過ぎません。

総連への事情聴取など、(検察が)国家の一機関であるからして出来る事であって、それを徹底的にすべしとの考えはあながち間違いではなさそうな気が致します。

日本国内にいて何も知らない、何もしていないかのような素振りをし存するこの施設(職員ら)にこそ、拉致被害者問題解決へ向けての、少なからずの情報や手掛かりは必ずあると思いますがね。

私の疑問と不満とは総連への事情聴取に向けての検察を動かすべき声や圧力が、国会議員はもとより人権問題に人一倍熱心なあのマスコミからも、とんと聞こえて来ない事にあります。



いいね! 0



[10631] プリンス師範

2019/5/21 0:59

>>10630とリンク
1/2ページ

これが、拉致被害者救出に対する国会議員の現状




いいね! 0



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers