Find
Findメニュー
マイページ




TOP >



2022年カタールW杯日本代表メンバ-予想


予想してみましょう。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[204] 匿名

2018/7/13 22:27

栗原イブラヒムジュニアが4年後にどう成長しているか…スケールは感じる。



いいね! 1



[203] 匿名

2018/7/13 19:46

>>201
もちろん現U-18世代からこの2人から選ばれる状況になれば嬉しいけど、A代表で久保を森保システムにハメるには、サイズ的に「佐藤寿人タイプ」にチューンする必要があり、イメージが正直わかない。



いいね! 1



[202] 匿名

2018/7/13 19:03

ごめん。上に来るから上記じゃなくて下記です。



いいね! 0



[201] 匿名

2018/7/13 19:02

>>200

上記メンバープラス久保建、平川かな?



いいね! 0



[200] 匿名

2018/7/13 15:57

>>199
AFC U-23選手権中国2018
代表選出U-21メンバー

GK
小島亨介
阿部航斗
波多野豪

DF
柳貴博
庄司朋乃也
立田悠悟
原輝綺
古賀太陽

MF
板倉滉
浦田樹
三好康児
神谷優太
森島司
初瀬亮→長沼洋一
井上潮音
?木彰人
藤谷壮
遠藤渓太
岩崎悠人
伊藤洋輝

FW
前田大然→旗手怜央
小松蓮
田川亨介


U-21日本代表パラグアイ遠征

GK
小島亨介
波多野豪
山口瑠伊

DF
板倉滉→大南拓磨
中山雄太
椎橋慧也
立田悠悟
杉岡大暉
アピアタウィア久

MF
坂井大将
三好康児
森島司
市丸瑞希→中村敬斗
三笘薫
伊藤達哉
初瀬亮
藤谷壮
遠藤渓太
松本泰志
菅大輝
針谷岳晃

FW
前田大然
上田綺世


トゥーロン国際大会2018

GK 
オビ・パウエルオビンナ
山口瑠伊

DF 
板倉滉
椎橋慧也
中山雄太
杉岡大暉
冨安健洋
橋岡大樹

MF 
三好康児
菅大輝
神谷優太
森島司
三笘薫
伊藤達哉
初瀬亮
井上潮音
藤谷壮

FW 
小川航基
上田綺世
田川亨介


この世代から複数回選出されているメンバーがベンチ入りの半数、レギュラーの1/3なら成功じゃないかな。





いいね! 1



[199] 匿名

2018/7/13 12:19

>>197

その森保システムなら具体的に4年後のスタメンは?



いいね! 0



[198] 匿名

2018/7/13 10:14

今後入りそうなメンツみても3-6-1がメインになりそうだな、良いサイドバックがw酒井くらいしかいない

ってなると3-6-1のスペシャリストのホイチの可能性が高くなる

メンバー的に中盤は小さくても敏捷性が高ありパスドリブルミドルの技術が高いメンバーで固めて
前線と守備陣はデカくて、フィジカルのある選手で固めるとみた

ーーーー杉本ーーーー
ーー中島ーー大島ーー
大森ーーーーーー伊藤達
ーー三竿ーー柴崎ーー
ー-三浦-昌子-植田-ー
ーーーー中村ーーーー



いいね! 0



[197] 匿名

2018/7/12 21:50

森保システム
 
「3-2-4-1」→WBが下がり目の「3-4-2-1」

中央の選手たちが近い距離を保つ森保システムにおいて、WBは半ば意図的に孤立するポジション。

相手のSBと1対1になりやすく、この局面を作ること自体がひとつの攻めの形、逆説的に言うとこの1対1で崩せない選手がWBをやっていると、攻撃が手詰まりになりやすい。広島時代に指折りのドリブラー達をこのポジションを託してきたのは、そういう理由が大きい。

アップダウンの多さだけで勝負するような「普通のSB」をここに置くと、攻撃面で難しくなる。

『戦術の流行は流転する』と良く言われるが、この戦術を礎とするなら、Jリーグの中だけでは育ち難い。U-23以下の世代からドンドン海外で勝負して欲しい。



いいね! 1



[196] 匿名

2018/7/11 10:06

>>195
 



いいね! 0



[195] 匿名

2018/7/11 10:04

ポイチかぁ…
 
広島時代の基本戦術は「3-2-4-1」
 
ボール保持時、非保持時でフォーメーションを変え、3バックが5バックになったり、時には4バックになったり、流動的で複雑なフォーメーションが特徴。サイドバックの位置は低くとるタイプで基本は守備重視。

戦術理解度が高い前線とフィードが正確なDF陣、特にCBの判断力が求められる「賢さ」が必要なチーム…

任せるなら世代間統一の「長期的な指導」が不可欠。

協会もスポンサーも、当然サポーターもかなりの「忍耐力」が求めらるが、大丈夫?






選手に対する采配面では、

最短距離でのポジショニング
中央を固める
裏のスペースを消す
縦に速いビルドアップでのカウンター
を徹底していました。



いいね! 0



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers