Find
Findメニュー
マイページ




TOP > ライフスタイル > 生活総合  



イオングループ


スーパーのイオンについてのトピです。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[1] 匿名

2008/10/2 18:18

イオリームとは別物なのかな?



いいね! 0



[2] 匿名

2008/10/2 22:26

埼玉に新しくできたやつだと思う



いいね! 0



[3] 匿名

2008/10/4 1:39

イオングループだと何だか安心できる



いいね! 0



[4] 匿名

2008/10/7 11:27

売り上げ不振の東北・西日本の「ジャスコ」「サティ」中規模店を60程度閉鎖



いいね! 1



[5] 匿名

2008/12/2 12:12

探偵ファイルより

ジャスコ松阪店等から成るショッピングセンター「マーム」(三重県松阪市)で発生した事件が話題になっている。

騒動の発端は、夕刊三重新聞に2008年11月28日に掲載された記事だった。マームに設置された受水槽から、27日に男性の遺体が発見されたという。マームの建物から飛び降りた模様で、警備員が発見したという。松阪署は、自殺の可能性が高いと判断している。

この件が2ちゃんねるで話題になると、当該のスレッドの作成を依頼したという、新聞関係者を名乗る人物が登場。自身の所属する新聞社がこの事件を報じない理由を確認したところ、マームから報道自粛の圧力がかかっているとの証言があったという。夕刊三重新聞には記事があったため、ネットで話題を広めたかったそうだ。

まちBBSでは、この件について書き込むと直ちに削除されるという現象が立て続けに起きている。また、事件やその背景、報道内容についての批判的、懐疑的な意見に対して恫喝する書き込みが、2ちゃんねるにも次々になされた。話題が広まると共に、現地の様子を撮影したり各所への問い合わせをしたりする人々が続出した。

特に話題になったのは、掃除や検査がなされていて営業していない店舗の入口に、「給水設備の一部破損」という理由が書かれていたことだ。それに対して、死体が受水槽から発見されたことやその影響との関係を疑う意見が、各所に見られた。店が事件を隠そうとしているのは事実であるとマーム関係者から聞いた、との書き込みも複数あった。

まちBBSには、近隣のジャスコ明和店の従業員も事件について口止めされているとの書き込みがあった。更に、同店内にある飲食店の店長から、この件について口外しないように家族が念を押されたとの証言も。新聞に掲載されるまで、マームでは事件があったことを否定していたとの書き込みもある。

12月1日の18時、スレッド作成依頼をした人物が再び出現。勤務先の新聞社にも、なぜ報じないのかという問い合わせが読者から来ているという。続いて、マーム関係者らしき人物も現れ、次々に質問に答えた。そして、「受水槽に人が飛び込んだら設備警報器で受水槽満水異常が出るんだ 受水槽満水異常は軽い地震でも出る」と、自殺説に疑問を呈した。



いいね! 0



[6] 匿名

2009/3/21 18:26

都会では珍しくなくても、ド田舎で深夜営業や24時間は本当に助かります。



いいね! 0



[7] 匿名

2009/3/21 21:41

福井県はジャスコない(;_;)



いいね! 0



[8] 匿名

2009/9/13 13:43

イオン「葬儀ビジネス」に参入 「ブラックボックス」業界大変化

豪華な祭壇、たくさんの生花、おいしい料理と追加していくと、知らず知らずのうちに葬儀が高額になり、
後日送られてきた請求書を見て青ざめるというのはよくある話だ。それもこれも料金が不透明なためで、
なかでも祭壇は「ブラックボックス」と言われている。
ようやく最近、わかりやすい料金体系を売りにしたベンチャー企業もいくつか出現。
さらに大手小売のイオンも葬儀ビジネスに参入し、葬儀業界が大きく変わりそうだ。

■3年後に年間葬儀件数の10%を目指す
イオンは2009年9月から、全国の系列スーパーに葬儀案内パンフレット「安心のお葬式」を配布し、
年中無休・24時間対応のコールセンターを設置する。イオンが行うのは受注のみで、特約店契約を
結んだ葬儀会社400社に引き継ぐ。

6つのプランを用意し、基本料金は全国一律29万8000円?148万円に設定した。

同社広報担当者は事業を始める理由について、
「故人ともっとも親しかった喪主が一番慌ただしくて、納得した葬儀を行えなかったという不満を
よく聞きます。費用についても不透明だという意見が従業員から上がっていて、それなら自分たちで
葬儀をやろうということになりました。受注するだけでなく、料金体系の透明化と、葬儀会社の体制も
チェックし、お客さまが安心して葬儀を行えるようにしていきます」
と話している。

当初想定している顧客の対象は、全従業員30万人とその家族、イオンカード会員1700万人とその家族だが、
スーパーのサービスカウンターにも冊子を置いて幅広い層を取り込んでいく。「3年後には年間葬儀件数の
10%を手がけたい」と意気込んでいる。
また、仏壇、仏具、墓石を販売する、はせがわと業務提携することを2009年8月24日に発表した。

「死体の経済学」(窪田順生著、小学館)によると、葬儀は粗利50%にも達する高収益ビジネスだ。
なかでも祭壇は「ブラックボックス」で、30万から100万円とピンキリ。高い料金を支払っても、
毎回新調するとは限らず、むしろ使い回しが「常識」だ。葬儀会社が300万円の豪華な祭壇を新調しても、
4?5回の葬儀で元がとれる。それ以降はすべて儲けだ。同じものを10年間も使っているというケースも
ある。祭壇を飾っている生花も次の葬儀に流用する場合もあるそうだ。

ところが最近は都市部で火葬だけの葬儀が増えていて、使い回しのビジネスは成り立たなくなってきた。
さらに追い打ちを掛けているのが、葬儀ベンチャー企業の参入だ。

■葬儀ベンチャー、10年で年商40億円超
ティア(名古屋市)の冨安徳久代表は葬儀業界の革命児と言われている。
18歳の時に葬儀屋でアルバイトから業界に入り込み、1997年7月にティアを設立した。
2009年8月現在で名古屋市内中心に22会館、大阪に1会館の葬祭会場を展開している。
09年9月期第3四半期(08年10月1日?09年6月30日)の葬祭事業の売上高は46億1000万円だった。

急成長を遂げた理由は、業界の常識を覆した料金体系にある。葬儀にかかる費用のひとつひとつを
オープンにした。

祭壇料金は大きさ、形式によって異なり、小さいものは20万円台から、豪華なものは100万円台。
祭壇料金には、枕飾り一式、火葬場手配、お通夜の道路案内、受付用具一式、祭壇上供え物、位牌、
焼香用具一式が含まれている。

そのほかにかかる料金もすべて明記している。遺体を会場に運ぶ寝台車料金が3万円(同一市群内)、
その時に使う布団が1万1000円。会場で遺体の保存に使うドライアイスは1回分で5300円。
消臭剤、防腐剤が1万1000円。この時にかかるサービス料金が7万円。湯かんの儀が8万5000円。
仏衣一式が5500円。御棺が3万5000円。通夜、告別式、火葬場、初七日法要、初七日会席、
後飾り祭壇にかかる一連の費用がわかる。

生前に本人か家族、親族、知人が1万円を払って会員になると、50万円相当の割引を受けられる。
葬儀を1回終えると無効になるが、再度会員になる人が多く、09年6月末現在で累計13万人にのぼる。

外資系企業も参入している。

オールネイションズ・ソサエティ(東京都中央区)は03年に日本に進出し、価格の透明性と本人自ら
生前に予約するサービスで話題になっている。

プランは全部で3つ。火葬を中心とした1日のお別れプランが50万円で、火葬の費用、納棺用品一式、
枕飾り一式、役所への届け出、ドライアイス、骨容器一式、写真、寝台車、案内スタッフの費用が
含まれている。家族、親族で通夜、告別式を行うファミリープランは70万円。
火葬プランの内容に加えて、祭壇、司会、僧侶用品一式、設営スタッフの料金が入っている。
デラックスプランは100万円で、ファミリープランの内容に加えて、生花祭壇、案内スタッフ、
受付用品一式、棺の上に置く花束の費用が入っている。終身会員になると、各プランが10万円割引で
受けられる。そのほか、オプションで霊柩車5万円、洋型霊柩車10万円、生花1万5000円?2万円、
マイクロバス6万3000円などから必要なものが選べる。

高齢化で死亡する人は今後30年間、増加するとみられていて、関連ビジネスは成長が期待されている。
今後もイオンのような大手を含め、新規参入が相次ぎそうだ。

<a href="?pid=go_link&url=http%3A%2F%2Fwww.j-cast.com%2F2009%2F08%2F24048074.html">http://www.j-cast.com/2009/08/24048074.html</a>



いいね! 0



[9] 匿名

2009/9/13 15:06

イオンの葬儀参入は業界に大きな影響があるでしょう



いいね! 0



[10] 匿名

2009/9/14 2:10

ジャスコにある
トップ○リュー
食品 まずいです
安いけど まずい
だから買わない
少し味をもっと おいしくしたらいいのに



いいね! 1



前1 2 3 4 5次#
最初 最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers