Find
Findメニュー
マイページ




TOP > ライフスタイル  



精神障害者への税金の使われ方


51歳の精神障害者です。高校3年の時から今日まで、ずっと精神科で治療を受けてます。入院は7回しました。 現在は障害者の社会復帰施設に通っています。家族は両親と僕の3人ですが、父は老人介護施設に入所していて、母と2人で暮らしてます。収入は母の国民年金(月額5万5千円)と僕の障害年金(月額6万5千円)です。父の年金は、施設利用料金を払うと2万円余りしか残りません。それでもなんとか生活出来ています。 精神障害者には、国と自治体からいろんな支援や補助があります。例えば、精神科通院医療費の補助とか国公立の施設(美術館、博物館等)の入館料割引、映画館も割引してもらえます。これらは法律、条例などにもとずくものだと思いますが、皆さんが納められた税金が使われていると思います。 僕は正当な税金の使われ方だと思っていますが、皆さんの意見を聞かせて下さい。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[4] よこちゃん

2019/7/8 14:15

狂った集団を抜け出し働きました。一生頭がおかしいより体を壊してまで働いて二級と生活保護です



いいね! 0



[3] よこちゃん

2019/7/8 14:11

私も精神二級生活保護でアパート1人暮らし13年です統合失調症です。支援センターは更生施設みたいだし作業所もデイケアも病気の集団で病気が良くなる訳無いので行かず働きました。退職して幻聴が聞こえますがなるべく1人で行動します。全体から個の時代ですよね、何年も前から



いいね! 0



[2] 寄居の障害者

2019/3/9 17:32

正当な使われ方です。

私も発達障で年金2級をもらってます、成人するころに親からグループホーム、実家を追い出されたが障害年金(私に使われる税金)で何とか生きてます。



いいね! 0



[1] 匿名

2012/2/23 9:52

私は正当な税金の使われ方だと思います。
実は私も鬱病で三年前に復職のリハビリで施設のお世話になり今は復職でき非常に助かったからです。
人助けに使う税金は必要だと思います。



いいね! 2






投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers