Find
Findメニュー
マイページ




TOP > 政治・経済  



日本は改憲して軍隊をもつべきか?


日本には憲法の制約があり、朝鮮戦争やベトナム戦争に軍隊を出すことを免れました。その点ではラッキーだったかも知れません。しかし、いつまでもアメリカに守ってもらう国家であって良いのでしょうか?日本が国際社会に於いて尊敬されない、リーダーシップをとれない根本の原因は、日本が自国の防衛を他国に依存する国家であるかではないでしょうか?アメリカは財政赤字で軍事費を今後大きく削減していかざるを得ません。日本からアメリカ軍が撤退して行く日もいづれ来るでしょう。中国が軍事力を拡大し領土的野心を持っているのは明らかであり、アメリカが日本から撤退しまら、次は日本が中国に占領されてしまう危険性があります。今こそ、日本は明治維新の原点に返って自国の防衛に目覚めるべきです。

オーナー
匿名
クリップ




投稿する



新しい順  |  古い順  



[1] 匿名

2011/11/17 12:48

お国の為に死ねるかな?今の俺には無理。



いいね! 1



*前11 12 13 14 15次
最初 
最後



投稿する



違反を通報する





Findメニュー


▲ページTOPへ

お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
お問い合わせ
Find連携サイト
サッカー 競馬 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能
(c)NetDreamers